ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

体調がわるければ、何でも否定的に思える

きょうは、休みなのに、用事がいろいろあって、ちょっと、バタバタ状態になりました。
その上、親のパソコンの調子が悪く、それで、イライラの極地になりました。
これはいかんと、頭を冷やしていましたが、うまく収まりませんでした。

そんなときは、何でも、否定的に見えるものです。
自分でも、よくわかりました。
このことは、どちらでも取れるけれども、今は否定的に思える、と感じました。

きょうは、少しでも、冷静なところがあったので、客観的にみえましたが、もう少し、体調が悪いと、気がついかないかもしれません。
自分でも、気をつけようと思いますが、今回のことで、世の中の、仕組みが、よくわかりました。
やはり、すべては、自分が決めています。

物事そのものには、絶対的な価値はありません。
その価値は、見ている側が決めるのです。
ですから、否定的な目で見れば、否定的に見えますし、肯定的な目で見れば、肯定的に見えます。

理屈は、簡単なことです。
ようは、そのことを、忘れてしまうことです。
それを忘れて、一方的に、決めてしまうことがあります。

熱くなりすぎるな、ということでしょうか。
当たり前のことですが、楽しく生きようと思えば、何事も、肯定的に見ていくようにすることです。
簡単なことですが、なかなかできません。

できれば、神様ですが、人間なので、できなくてしょうがないです。
でも、できるだけは、肯定的に、見るようにします。
人生、楽しかったと思えるように、したいですから。
by human-space | 2015-12-06 20:16 | diary | Comments(0)