ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

心に思うことが、現実化すると思っている

これが、本当のことかという証拠はありません。
自分でも、確証があるわけではありません。
何となく、そうではないかと、思っているだけです。

それを、信じていますし、そうであることが、生きていく上で、励みになります。
それは、単純なことです。
いつも、自分は幸せだと思っていたら、幸せな現実しか起こらないことになります。

そうなら、素晴らしいことです。
そして、生きるなんて、簡単なことになります。
幸せと心に思っているだけで、幸せな現実しか起こらないのですから、ずっと思っていれば、死ぬまで、不幸になることはありません。

人生では、たいへんなことが、しょっちゅう起こるので、そんなわけないと、思われるかもしれません。
確かに、普通に思えば、そう思えます。
人生では、そういうものを超えた、運命的な出来事が、起きることがあります。

個人的には、それもあると思っています。
ただ、そんなたいへんなことが起こっても、それを不幸ととるか、何か肯定的なこととして、捉えるかは、本人の考えによって、変わってきます。
いつも幸せなことを考えている人にとっては、そのたいへんなことを、不幸なこととは、考えていないかもしれません。

ちょっとそれましたが、心に思うことが、現実化するという原理があれば、楽しく生きるためには、外側を、取り繕うばかりでなく、内側を、きれいにしていかなければ、いけないことになります。
外側ばかりよくしても、内側ができていなければ、結局、うまくいかない現実になります。
逆に、内側ができるようになれば、あとは、気にしなくても、そういう現実になっていくので、あまり気にしなくてよくなります。

上手に生きる、基本法則のようなものです。
それさえ、わかっていれば、安心です。
どんなときも、うまくいくのが、わかっているのですから。

これは、前に言った、量子力学の、波動関数にあてはまります。
これは、物理のわからない、文系人間が、勝手に思っているだけなので、信じる必要はないのですが、うまく当てはまります。
いろいろな可能性のある、確率の雲に、意識の光を当ていると、現実化するというものです。

実際、量子力学では、意識によって、実験結果が変わる、ということも考えられています。
もちろん、それが完全に、確立されているわけではありません。
でも、量子力学においては、意識は、無視できないものになっています。

個人的には、この考えは、しっくりきます。
意識の光が当たるものが、現実化するというものです。
つまり、どういう意識を持つかによって、どういう現実になるかが、決まってくるというものです。

それはともかく、この現実では、何が起きてくるかわからないので、不安になることがあります。
それが、自分の考えさしっかりしていれば、否定的なことは起こらないとすると、気持ちが楽になります。
人生、生きる勇気が、湧いてきます。

そう思って、これからの人生を、生きていきます。
これなら、やりがいがあります。
神様のつくったこの世界は、平等で、わかりやすい世界で、これなら、納得できます。
by human-space | 2015-12-21 20:36 | diary | Comments(0)