ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

心に思っていることが、現実化するの続き

量子力学の本を読んでいると、興味のあることが書いてあります。
光は、観測する方法によって、粒子に見えたり、波に見えたりします。
それは、光が、粒子と波の両方の性質を持っているということではありません。

本来、光は、人間には想像もできない、何ものかですが、光がどういうものかということを、知ろうとすると、今の物理学では、粒子と波という見方しかできないので、そういう面を見せているということです。
この世界が、本当は何んであるかは、人間には、分かりようもないのかもしれません。

人間が、それを知ろうと、ある方法で調べると、そういう面を見せる、というだけです。
これは、物理学の、共通認識のようです。
ここから、この世界は、自分が意識を向ければ、その面を見せることになります。

量子力学でいう、無限の確率の雲から、自分の思った面を見せてくれる、ということになります。
それは、個人的に、飛躍すれば、、「心に思っていることが、現実化する」ということなのではないでしょうか。
これはただの個人的な思い込みですが、理屈は、とおっているような気がしています。

ひょっとしたら、すごい、考えなのかもしれません。
自分では、この世界は、「心に思っていることが、現実化する」と信じるようにします。
そして、そのことを、実践してきます。

思っていることが、現実化するなら、楽しい現実にしたいのは、当たり前です。
ですから、いつも、そう思うようにします。
今そうなっていないのは、まだ、完全に思い込めていないのでしょう。

そうなるよう、疑わないようにして、気が付いたら、思い込みます。
残念ながら、理屈では、そう思っていますが、体験としての、実感がまだありません。
これからです。
by human-space | 2015-12-23 20:43 | diary | Comments(0)