ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

きょうは、引っかかるところがなかった

きょう、何を書こうか、考えてみても、何も思いつきません。
それでも、何か書かねばと、考えていたら、何も思いつかないわけです。
それは、一日、何事もなく、スムーズな一日だったということでした。

考えてみれば、すごいことのような、気がしてきました。
朝遅く起きて、朝食のあと、さっさと家の用事を済ませて、昼から、テニスに行きました。
相変わらずですが、きょうは、コーチから、バックを打つときの、大事なポイントを、教えてもらいました。

今度こそ、これで、バックも、ガツンと打てそうです。
帰ってきて、また、家の用事をして、夕食は、外に食べに行きました。
いつもの中華で、久しぶりに、食べ過ぎました。

相変わらずの、貧乏性でしょうか。
目の前に食べるものがあると、ついつい、何でも食べてしまいます。
さすがに、これはちょっとですが、ガッチリ、栄養補給ができました。

きょうは、一日たってみて、引っかかるところがありませんでした。
昔に比べれば、引っかかるところは、少なくなっていますが、きょうは、見事に、何も思いつきません。
かといって、何もしなかったわけではありません。

まあ、こんな日もあります。
こうやって、振り返ってみれば、よかったと思えますが、こういうことがなければ、このありがたいことも、気が付かなかったでしょう。
当たり前の幸せには、気が付かないもので、これこそが、大事なことのような気がします。
by human-space | 2016-02-06 21:09 | diary | Comments(0)