ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

「精神と物質」エルヴィン・シュレーディンガー

前から気になっていた、この本を、やっと読むことができました。
一回、ざっと読んだだけなので、足したことは言えません。
共感するとことも、いくつかありましたが、一番知りたかった、波動方程式のことが、いっさいなかったのが、残念です。

数式が全くダメなので、物理学から、波動方程式を理解することはできないので、文系の人でも、わかるような本を、探していますが、本人が書いてあるなら、それが一番と思って、頑張って読んでみましたが、書いてありませんでした。
確率の波の中から、現実化してくる法則である、波動方程式ですが、それが、本質的に、どういうことを意味しているのか、知りたかったです。
それは、意識が、現実化に、どう関わりあっているか知る、鍵になるのではないかと思っています。

でも、いくつか、はっきりしたことがありました。
精神は、物質に影響するのではなく、精神が、この物質世界そのものであるということです。
つまり、精神と、物質が、別々にあるのではないということです。

時間や空間は、脳によって作られています。
脳がなければ、時間や空間はないことになります。
この世界は、それらを知覚する意識なしには、存在しないことになります。

その意識と、物質をつなぐ、波動方程式。
どんな、奥深い意味があるのでしょうか。
今回はわかりませんでしたが、いつか、何か機会があるはずです。

知ろうとする意識があれば、それは現実化するはずです。
それは、いつ、どのようになるのかは、わかりませんが、そいうものだと、思っています。
ある日、パッと閃くかもしれません。
by human-space | 2016-02-14 20:07 | diary | Comments(0)