ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

他のものに、自分のパワーを預けない

人間は誰でも、思ったことを、現実化する力を持っています。
もちろん、神様のように、全能ではありません。
起きてくることを、完全にはコントロールできません。

でも、何かしら、現実化する力はあります。
それは、現実化に時間がかかってしまい、途中で諦めて、現実化できないと思ってしまうことが、よくあります。
思えるということは、それは、もうあるということです。

量子力学でいう、可能性の海の中に、存在しています。
ただ、現実化の確率の低いものは、すぐには、現実化しません。
それは、どこまで、その意識を強く長く、持っていられるかです。

でも、もともと、ないものは、思えないのです。
あるものを、キャッチし、現実化する力を、人間は持っています。
これを、使わない手はありません。

一番もったいないのは、その力を、他のものに預けてしまうことです。
言い訳をしている時など、まさにそうです。
ほんとうは、現実化できるのに、他のもののせいにして、自分の力を、放棄してしまっています。

ほんとうに、もったいない話です。
せっかく、神様に与えられ他力を、放棄しているのです。
できない理由は、考えれば、10くらい、すぐに浮かんできます。

できないと思えば、気は楽になったりしますが、満足感は得られません。
あまり力まないで生きるのも、わるくはありませんが、個人的には、頑張ってみようと思います。
せっかくの人生ですから、そのほうが、大きな満足感を得られます。
by human-space | 2016-03-20 20:16 | diary | Comments(0)