ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

一寸先は闇

バドミントンの桃田選手や、ベッキーさんのことなど、天国から地獄へのような、一気に、世界が変わってしまうことが起こっています。
まさに、一寸先は闇です。
これは、他人事ではありません。

この人たちみたいに、かなり上まで上がってしまうと、落ちてしまう落差がとても大きいので、ショックも、大きくなります。
そうでなければ、こんなに、たいへんなことにはならないでしょうが、それでも、突然、人生が変わるようなことが起きる可能性はあります。
そうならないよう、どうしたらいいでしょうか。

まずは、突然のように思えるでしょうけれども、本人としては、何かあったはずです。
それに、気づくようにならなければと思います。
何事にも、意識的でいる必要がありそうです。

また、やはり、不調和なことは、してはいけないということです。
それを、続けていると、どっかで、歪みが出てくるのでしょう。
誠実に生きるというのは、基本的なスタンスです。

それでも、起きてくることは、完全にはコントロールできません。
もし起きてしまったなら、それは、自分の成長のために、必要なことだったと思うことで、肯定的に考えるように、することしかなさそうです。
精神的には、かなり厳しいでしょうが、少なくとも、自分の中では、肯定的なこととして、受け止めるようにするしかありません。

ともかく、そんなことがないのが一番です。
そんなことは、考えないようにします。
「今が一番幸せ」と思えていれば、そんな現実になるのですから、「一寸先は闇」のようなことは、ないはずです。
by human-space | 2016-04-08 23:38 | diary | Comments(0)