ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

宇宙は、日常の、ディテールに宿っている

何か大きなことをやると、達成感があって、やったような気になりますが、そこまでやらなくても、宇宙は、日常の、ディテールに宿っていると思います。
日常のちょっとしたことでも、ちゃんと意識を向けていると、宇宙を感じることができます。
それができれば、十分です。

宇宙を感じるといっても、よくわからないところがありますが、何となく、宇宙と繋がっているような気になる時がそうです。
思っていたことが目の前に起こった時、物事がスムーズに進む時、何もないけれども心が落ち着く時、相手と心が通じたと感じる時、などなどです。
こんな日々が送れたなら、これで十分という気がします。

それとは別に、それなりの大きな目標があって、それに向かっていれば、気持ちも前向きになれます。
それには、地道な努力が必要になります。
この物理世界では、思ったことが、パッパとは現実化しないので、面倒ですが、それをやっていくというも、人生の楽しみの一つなのでしょうか。
ともかく、あまり先を見すぎず、 目の前のディテールを味わいながら、生きていくというのが、いいような気がします。

まずは、目の前のことです。
これができずに、先を見すぎると、道を誤りような気がします。
今を楽しめてこそ、大きなことが達成できるのではないかと思います。
by human-space | 2016-04-24 19:36 | diary | Comments(0)