ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

起きてくるがままに、素直に行動してみる

浮かんでくる想念を、そのまま行動するように、起きてきた現実に合わせて、素直に行動するというのも、やってみています。
浮かんでくる想念もそうですが、起きてきた現実も、宇宙に繋がっています。
ですから、そのまま素直に、行動してみます。

今朝は、錦織選手の試合があって、朝早く起きて見ていました。
朝の5時頃になると、けっこう冷えてきて、仕舞ってあった厚手の部屋着を、出してきて着ました。
そのポケットから、なくなっていた、車のキーが出てきました。

今はスペアのキーで乗っていましたが、たまたま今回のように、厚手の部屋着を出さなければ、次の冬まで、見つからないところでした。
寒くなって、自然な行動で、部屋時を取りに行ったおかげで、見つかりました。
こんなことは、偶然でしょうが、素直に行動してみるということを、その時思いました。

また、やる気になっていても、連休で、テニスができないと嘆いていたら、それが、ちょうど、慢性痛になっていた肘を治す、いい静養期間になっていました。
今日は、母の日で、外食することになって、混んでいそうで、あまり乗り気ではなかったですが、行ってみると、まずまず楽しく食事ができました。
起きてくるがままに、素直に行動してみると、いいことがあるものです。

もちろん、生活をしていれば、そうでない、マイナスな気分になることもあります。
神にならない限り、いつも、完璧な気持ちでいれることはありません。
そうでない時があるのが、普通です。

そんな時は、基本的には、我慢です。
その時、我慢させしていれば、あとは、スムーズにいくことが多いです。
我慢するのは辛いですが、我慢さえしていれば済むのなら、その方が簡単です。

そこで、出しゃ張りすぎると、後々、ややこしくなることが多いです。
それが、たいへんな思いを、背負い込むことになります。
結局、我慢、それが一番、楽な手段です。

その辺のバランスを見ながらですが、基本的には、起きてくるがままに、素直に行動してみる、です。
昨日も言った、そうしていると、思ってもいないような、方向に進んでいくことができるかもしれません。
宇宙の流れに乗れば、人間の左脳では、考えも及ばないことが、できるかもしれません。

これを、期待するものではありませんが、自然体でいければと思います。
そうすれば、だんだんと、心も体も、自然体でいれるようになっていきます。
それができれば、もう神?
by human-space | 2016-05-08 19:39 | diary | Comments(0)