ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

イライラしていたものを、一気に解消する、画期的な考えが浮かんできた

毎日、朝の通勤の車の中で、「今が一番幸せ」を言っていますが、今日は、ただの言葉だけでなく、実感がこもっているように感じました。
いつもは、ただ、その言葉を繰り返しているだけですが、その言葉に、幸せの実感を、感じました。
出している声も、脳の中で響き渡るように、意識的に、大きめの声で言うようにしています。

そんなことをしている成果でしょうか。今日は、いつものと違うように感じました。
だいぶん、脳の中で、「今が一番幸せ」という思いが、定着してきていると思われます。
そのあと、普通にしている時でも、幸せの余韻のようなものを、感じる時もあります。

その影響でしょうか、朝ウォーキングの時、イライラしていたものを、一気に解消する、画期的な考えが浮かんできました。
それは、今までのイライラしていた思いを、一気に肯定するだけでなく、ひょっとしたら、もっとすごいことまで影響してくるかもしれません。
あまりに画期的で、こんな思いを考えるのは、人間にはとても無理で、神様以外にないと思えるくらいです。

それも、今が幸せという思いから、そうなるように、浮かんできたということでしょうか。
たまたまかもしれませんが、自分としては、そんな気がしています。
それにしても、こんな考えを、よく思いつくものだと思います。

神様はともかく、少なくとも、自分の脳からではありません。
幸せな宇宙からの、メッセージでしょうか。
幸せでいれていることで、現実も、それに合ったようになるような、思いが浮かんでくるものだと思います。
by human-space | 2016-05-19 22:20 | diary | Comments(0)