ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

チャクラが力を発揮しようとしてる

ちょっと前から、左手が痺れるようになりました。
しばらく様子を見ていたのですが、一向に良くなる気配がないので、接骨院に行きました。
特に、何か悪くなる原因もなかったので、どうして痺れるようになったかはわかりません。

ただ、腰は慢性ぎっくり腰ですし、首の方も、テニスをしている時、電気が走るように痛んで、動けなくなることはあります。
少し時間が経つと治って、また、テニスができるようになります。
腰にも首にも、ヘルニア持ちということになります。

ですから、いつ悪くなってもおかしくはありません。
5、6年前に、仕事のストレスが強かった時も、左手が痺れたことがありました。
その時も、接骨院に行って、なんとか治りました。

今回も、特に原因はわかりませんが、そのうち良くなるだろうと思います。
実際、3回ほど通って、少し良くなってきました。
まだ、痺れることがありますが、この調子で通えば良くなるでしょう。

この時、先生に言われたのが、姿勢を直しなさいということです。
いつもは、腰の上の背骨が丸くなって、猫背になっています。
それを、反らすようにすれば、姿勢が良くなるとのことでした。

確かに、骨板の上の背骨を反らすと、姿勢がちゃんとするような気がします。
今までやっていなかったので、たいへんですが、気がついたら、反らすようにしています。
おかげで、確かに姿勢は良くなりました。

背筋を伸ばして、姿勢を良くしていると、背骨が伸びているのを感じます。
そうして、背骨が伸びているのを感じていると、ふと、「チャクラが力を発揮しようとしてる」なんて考えが浮かんできました。
チャクラは背骨のところに、幾つかあります。

背骨が伸びたことで、今まで、押し付けられていた力が、蘇ってくるような気がしました。
これからは、チャクラのパワーが発揮できるようになるのかもしれません。
ひょっとして、若いときに、かなりひどいことになったのは、ぎっくり腰になって、背骨が曲がったので、チャクラの力が抑えつけられたせいかも知れません。

それも、そういう大変な体験するという、自分の選択だったのかもしれないと、ふと思いました。
その時の最低の生活の体験があるので、人の痛みもわかるようになりました。
それは自分にとって、必要な体験だったのかもしれません。

そう思うと、その時のひどい体験の数々も、肯定できるようになります。
本当にそうかどうかはわかりませんが、これからは、良い体験をしていきたいと思います。
どれほどチャクラの力が発揮できるかわかりませんが、少なくとも、姿勢が良くなって、悪くなることはありません。

まだまだ先はあるので、姿勢をちゃんとしていきます。
そう思うと、今回の左手の痺れも、肯定的な出来事になります。
これだけ、ずっと、幸せと思えているので、そうに違いないと思っています。
by human-space | 2016-06-10 20:53 | diary | Comments(0)