ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

神様が、走れと言っている

昼はだいたい、歩いて20分くらいのうどん屋に行っています。
先週、うどん屋からの帰りに、雨に降られました。
行く時は、天気は悪くなかったので、油断をしていました。

結局、2km近く、走ることになりました。
けっこう、きつかったです。
その時は、幸せなことしか起こらないはずのに、どうしてこんなことになったのだろうと思っていました。

それが、今日、朝ウォーキングをしている時、ふと、ランもやってみようという気が起きていました。
ランの方が、体を鍛えられるのですが、しんどいと思って、続かなければ、元も子もありません。
それで、長い間、走ることはしていませんでした。

それが、なぜか今日、ふと走る気になりました。
それは、テニスの練習の時よく、しんどくて座り込こんでしまっていました。
また試合でも、いつもしんどい思いをしていました。

試合に勝つためにも、体力をつける必要がありました。
どこかで、やらなければ、変わりません。
それでも、なかなかやれていませんでした。

それが、先週の雨で、仕方なく走ったことが、いいきっかけになりました。
あんな感じで、走ってみようという気になりました。
それで、早速、今日走ってみました。

最初、頑張りすぎて、膝が痛くなって、やっぱり無理と思ってしまいましたが、無理をせず、ウォーキングに毛が生えた程度の、軽いランにしてみたら、それが、まずまず調子がよかったです。
これなら、ランができそうです。

先週、急に雨に降られたのが、いいきっかけになりました。
雨に降られたことは、幸せなことだったことになります。
本当に、何がいいか、悪いかはわかりません。

神様が、テニスの試合に勝つためには、走れと言っているようです。
ありがたく思って、また明日からまた走ります。
でも明日は雨模様ですが、きっかけはできたので、もういつでも大丈夫です。
by human-space | 2016-06-27 21:54 | diary | Comments(0)