ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

死んだ親父の顔が、突然浮かんできた

今日、車で、テニススクールに行っている時、突然、死んだ親父の顔が、浮かんできました。
急で、びっくりましたが、何か言いたかったのでしょうか。
顔が浮かんできただけで、全然動かないので、何のことやら、全然わかりませんでした。

ただ、親父の子供に生まれてよかったと思いました。
おかげで、こうして、今があります。
死んでから、そう思っていますが、親父に言わせると、生きているうちにそう言って欲しかったかなと思います。

よくある話ですが、生きているうちは、ほとんど何もできませんでした。
申し訳ないですが、今は確かに、そう思っているので、勘弁してください。
それはともかく、本当に、どうして、突然、顔が浮かんできたのでしょうか。

何か言いたいことがあるなら、はっきり言って欲しかったのですが、何もありませんでした。
そういえば、来月、三回忌があるので、ただ挨拶に現れただけなのでしょうか。
でも、久しぶりに懐かしい気持ちになれて、よかったです。
by human-space | 2016-07-05 23:14 | diary | Comments(0)