ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

当たり前の幸せ

今日は、親戚の法事がありました。
その中で、お経の後、ちょっとした説法がありました。
誰かの詩を引用して、「当たり前の幸せ」のことを言っていました。

歩けて、食べれて、見れて、聞けて、当たり前のことができることが、幸せであるということです。
本当に大事なことで、このブログの中で、何回も書かせてもらっていますが、それでも、忘れてしまっています。
本当に、情けないです。

今日、改めて、心に刻み込みました。
まさに、そういうことです。
どうして人は、この当たり前の幸せを忘れてしまうのでしょうか。

このことさえ、日ごろから心がけていれば、だいたいの不平不満は起こらないはずです。
何か不平不満が起きかけたら、「当たり前の幸せ」を思い出すようにします。
このことを、何回書いても、書きすぎるというようなことはありません。

地道に、目の前のことだけを見ていきます。
周りのことを気にしすぎています。
目の前のやるべきことを、しっかりやっていくだけです。
by human-space | 2016-07-21 22:51 | diary | Comments(0)