ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

もっと辛い人は、いくらでもいる

生活していると、嫌な思いをすることは、いくらでもあります。
これは、神様にならない限り、どうしても起きてきます。
そんな時、意識的に、感情のバランスをとる必要があります。

こういう時は、気持ちの問題というよりは、テクニック的な問題です。
気持ちとして対処しようとすると、訳が分からなくなってしまいます。
ただのテクニックとして覚えていれば、対処も簡単になります。

考えるのは、「もっと辛い人は、いくらでもいる」ということです。
これは、けっこうオールマイティ的に、何でも使えます。
こう言い聞かせて、気持ちを落ち着かせます。

これで、落ち着けば、よしです。
ごまかしに近いですが、効果はあります。
ようは、自分の気持ちを、自分がコントロールすることです。

感情は、自分の中の、訳のわからないもので、コントロール不能と思わないようにします。
これらの感情も、起きてきたトリーガーに対する、ただの反応です。
ですから、機械的なものでもあります。

それは、わかりにくく、激しくなると、コントロール不能になるので、未知のものと思えがちですが、基本的にはただの反応なので、難しく考えないことです。
エネルギーが強大になる前の、ちょっとしたうちに、対処するのがコツでしょうか。
ともかく、自分の気持ちは、自分が選択していくというのが、基本です。


by human-space | 2016-08-27 20:01 | diary | Comments(0)