ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

強い意志を持つ

テニスのストロークのフォームを改良していますが、まだしっくりきていません。
大分よくなってきているとは思っていますが、もう一つ、自分のなかでは満足できていません。
まだまだ、改良の余地がるということです。

どこを直したらいいか、わかってはいるつもりですが、修正点が多く、一度にそれらを意識することができません。
我ながら、運動神経が鈍いのか、頭が悪いかです。
頭でわかっていても、いざ、ボールを打つ段になると、頭から飛んでしまい、打ち終わってから気づくという、情けない状況です。

それでも、やるんだという、強い意志で、練習しました。
おかげで、ある程度できたところはあります。
それで、今日のテニス、何とか満足して終われました。

途中、うまくいかなかった時、弱気になっていたら、何もできなかったでしょう。
何かやろうとすれば、、強い意志が必要な時はあります。
何かを変えようとする時は、尚更です。

基本は、「委ねる」ということで、自分はやるべきことはやって、結果は宇宙に任せる、ということをやっています。
意志はしっかり持って、頑張るけれども、頑張りすぎないということです。
結果に拘らないというのが、コツで、それが、より良いコントロールされた現実となって現れてくることを、受け入れるということです。

by human-space | 2016-08-30 22:49 | diary | Comments(0)