ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

自分の内側の感覚を信じる

何かを決めようとするときは、自分の内側の感覚が、一番しっくりくるものを、選択するようにしています。
これで、だいたい間違いありません。
自分の内側の感覚を信じられています。

今日、仕事で現場に出ていましたが、そこで、考えることがあって、その時も、自分の内側の感覚を信じてやっていました。
それで、ほぼ大丈夫です。
それがあるので、決断も早いです。

自分でも、これは強みだと思っています。
他の人は、どうしていいやら決断できなくて、モタモタしていることがあります。
端から見ていて、歯がゆくなる時がありますが、信じるものがなったら、しょうがないのかもしれません。

ともかく、パパッと決めることができるのは、ありがたいです。
今日も、現場で、パパッと決めて帰ってきました。
こうできると、精神的にも消耗しないので、楽ではいれます。

この内側の感覚は、宇宙と繋がっているのでしょうか。
いつも正解が来るので、すべてのことが見えているということでしょう。
人間は、すべてのことがわかっていないので、トラブルの連続です。

理屈だけではなく、内側に目を向けたら、答えがあるということです。
必要な時に、答えが得られるでしょう。
そう思って、あまり考え過ぎないようにしています。

by human-space | 2016-09-07 22:23 | diary | Comments(0)