ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

左手が痺れなかったら、一生、猫背のままだった

今日、整体に行きましたが、もう左手の痺れは大丈夫です。
ほんのたまに、少し痺れることもありますが、実生活には問題ありません。
その時、整体の先生に、猫背を直すように言われ、意識して、背筋を伸ばしたり、胸を張ったりしています。

おかげで、よくなっていると思います。
背筋が伸びたおかげで、うどんを食べる時、うどんを持っていく位置が高くなって、ちょっと違和感があります。
それだけ、今まで、丸まって食べていたということです。

胸を張ると、自然と深呼吸ができ、新鮮な空気を吸い込みます。
そうすると、脳に酸素の行く量が増えるのか、頭がスッキリする気がします。
これは、思ってもみなかった効果です。

左手が痺れたせいで、整体に行くようになり、そこで、姿勢を正すことができました。
左手が痺れたことはよくありませんでしたが、長い目で見れば、良かったと思います。
何がいいかは、人間にはわかりません。

委ねていればいいということでしょうか。
あまり力みすぎず、今やるべきことをやれば、それいいと思います。
そうすれば、あとは神様に任せておけばいいだけ、というわけです。

こんな感じなら、けっこう気楽に、人生が送れます。
若干、物足りないと思うこともありますが、これでいいのでしょう。
しばらくは、こんな感じでやってみます。

by human-space | 2016-09-16 20:36 | diary | Comments(0)