ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

避けがたい現実には、意味がある

人生、自分では、よくないことだと思うような、避けることのできない現実が、起きることがあります。
それには、何か意味があるに違いありません。
この世界は、因果律に則っているので、何もないのに、突然降りかかってくることはないと、思っているからです。

ですから、そんな現実が起きてきた時は、それによって、何をしたらいいのだろうと考えてみます。
でもその時は、だいたい混乱していて、わからなくなっていることが多いので、何もできないかもしれません。
それから、落ち着いてきたら、考えればいいと思います。

例としては、高度すぎるかもしれませんが、この前、テレビに出ていたことですが、ある息子さんが、アフリカでサーフィンをしていて、亡くなりました。
それから、お母さんが、アフリカの病院に、AEDを送りました。
それで、その病院で、他の人の命が救われたそうです。

それを聞いたお母さんが、気持ちの整理がついたそうです。
ここまでもいかなくても、日常の生活で、こんなことはあると思います。
避けがたい現実が起きた時は、何か意味があります。

それに気がつけば、そのことは、マイナスなことではなくなります。
まさに、そのために起きてきたということになります。
この世界は、神の国で、マイナスなことはないという背景もあります。

ともかく、そんなことが起きてきたら、ちょっと立ち止まって見て、何をしたいいのか考えてみます。
それは、気持ちが落ち着いてからでもいいです。
それで気持ちの整理ができたら、精神上の階段を、一つ上がったことになります。

by human-space | 2016-10-13 23:46 | diary | Comments(0)