ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

外側に起こることを信じる

いろいろなことが起こる世の中ですが、自分の身の回りに起こることを、信じてみようと思っています。
少なくとも、そう思うことで、心が楽になってきます。
心が楽なると、そのような現実になってくるのではないかと思っています。

まずは、先に外側に起こることを信じるです。
理屈抜きにです。
結果、起きてくることが、自分の思うことではなかったとしても、多分、それがベストの結果でないかと思います。

人間はすべてのことがわからないので、正確な判断ができません。
これがいい、と思うことでも、宇宙全体から見れば、よくないことかもしれません。
神の作っているこの宇宙が、一番理にかなっていると信じることで、心が落ち着いてきます。

自分が作っているわけではないので、その結果の責任を持たなくていいからです。
いいい意味で、委ねるということです。
バシャールは、委ねるということを、より良い現実を選択すること、と言っていました。

神が作っている宇宙だから、ということでしょう。
今日は、「外側に起こることを信じる」と思うようなことがありました。
そう思うことで、心が楽になりました。

それだけで、価値があると思います。
結果は宇宙に任せます。
その起きてくることが、自分にとって、ベストなことなのでしょう。


by human-space | 2016-11-07 20:16 | diary | Comments(0)