ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

外側に起こることを、最後まで信じられた

今日のテニススクールは、最初の1時間がインドアコート、後の30分が外のコートになっています。
今日は、朝から雨模様でしたが、夕方になると上がりそうな予報でした。
自称、晴れ男なので、安心していたら、インドアでやっている間、その天井に、バラバラとけっこう大きな雨の当たる音が聞こえて、やばそうな雰囲気でした。

でも、昨日、外側に起こることを信じると言ったばかりなので、最初から弱気なっては、どうしようもありません。
ここは、インドアの終わる最後まで、信じようと思いました。
オムニコートなので、雨さえ上がれば、テニスをすることができます。

本当に直前まで、バラバラとけっこう強く降っていました。
でも、ちょうど終わる頃に、音が静かになって、やれる気配でした。
外に出てみると、見事、雨が上がっています。

本当に、最後まで信じてよかったと思いました。
この信じる気持ちが、通じたのでしょうか。
毎朝、ウォーキングのとき、地元のお地蔵さんに、今日もありがとうございますと、手をあ合わせているのが、よかったのでしょうか。

たまたましれませんが、外側を最後まで信じてよかったです。
他にも気になることがありますが、これも外側を最後まで信じます。
自分の中の気持ちが、外側に現れてくると思っています。


by human-space | 2016-11-08 22:37 | diary | Comments(0)