ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

人間はすべてのことがわからないので、間違いを犯す

これは明らかな事実なので、誰でも間違いを犯すことはあります。
ようは、寛容の心を持つということです。
こんなものだと、思うようにします。

あまりの不注意や、怠慢はどうかと思いますが、その時、一生懸命やっていたなら、しょうがないです。
これは、他の人にも、自分にもです。
自分も許してあげなければと思います。

自分も、昔けっこうひどいことをしています。
今考えると、何をやっていたのだろうかと思います。
でも多分、その時は、何も見えず、精一杯はやっていたと思います。

相手にかけた迷惑を考えると、許されるものではないと思えますが、自分の中で、許してやらなければと思います。
大昔のことで、時効というわけではありません。
全ては今ここにあるということですから、その問題も、今のどこかにあります。

許さなければ、マイナスなエネルギーが、心のどこかにあることになります。
これは、今現在に影響を与えてしまいます。
ですから、このストレスを解消する必要があります。

先ほど、その当時のことを思い出して、それがマイナスなことではなく、考えようによっては、肯定的なことだと思うようにしました。
そうしたら、頭の中に、白い光の玉が現れて、光を放ちました。
それで、少し浄化できたような気がします。

どこまでやれたかはわかりませんが、少し気が楽になりました。
人を許し、自分を許すです。
狭い考え方に縛られて、偏った思い込みに陥っていることがあります。

よく考えてみれば、否定的と思っていたことも、肯定的なことだったと考えることもできます。
そうして、心の中にある、マイナスなエネルギーを浄化します。
そうしたら、頭の中が、少しは、すっきりとしてきます。

こうして、時々は、頭の中を掃除してみます。
許しの心を持って、頭の中を見直してみるのも、いいです。
ひょっとしたら、ゴミと思っていたものが、宝石に変わるかもしれません。



by human-space | 2016-11-21 21:43 | diary | Comments(0)