ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

神は細部に宿る

暖かいご飯の美味しさ、食器を洗っている時の、暖かい湯の気持ちよさなどなど、ちょっとした幸せが、日常には溢れています。

意識さえすれば、それらに気がつくことができます。

そしてそれが、精神的の安定につながります。


「神は細部に宿る」などと言われていますが、本当にそうかもしれません。

どうしても、派手なことに気が行ってしまい、こうした日常のちょっとしたことが、なおざりになりがちです。

でも、これこそが、本当に気にしておかなければ、いけないことだと思います。


実際、日常のちょっとしたことは、いくらでもありますが、派手なことは、そんなにあるものではありません。

多くの時間を占めることになる方を、大事にすべきです。

その方が、賢いです。


そうしたことが積み重なれば、自然と、大きなことになっていくでしょう。

あまり先のことを、考えすぎることはないと思います。

目の前のことを、きちんとやることが先決です。


by human-space | 2016-12-10 21:09 | diary | Comments(0)