ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

生活していく上での、3つの基本パターン

「今が一番幸せ」、「外側を信じる」、「細部を意識する」の3つです。
「今が一番幸せ」は、相変わらず、毎日100回は言っているので、自分の中では、当たり前になりつつありますが、基本であることは間違いありません。
まずは、心の中から、幸せになることです。

これは、幸せなことがあったから、幸せになるのではなく、自分で幸せであると決めつけます。
そのため、物理的に毎日100回言っています。
それで、頭の中に、「今が一番幸せ」が反響しています。

幸福感があるというわけではありませんが、少なくとも、不幸な気はしていません。
内側がそうなると、外側もそうなってくると思っています。
実際、近頃、たいへんな思いをしなくなっています。

「外側を信じる」は、最近心がけてることです。
けっこう、頭の中に定着しつつあります。
何かあると、このことを思い出して、意識するようにしています。

そうしていると、もやもやしていた、心が晴れてきます。
割と効くので、不安な気持ちになった時は、これを使います。
車でイライラしている時は、まさにこれです。

これで、心が落ち着くと、前を走っていた遅いトラックが、すっと避けてくれたりします。
偶然とは思えないくらい、タイミングがぴったりです。
やはり、内側の状況が、外側に影響してくるのでしょうか。

「細部を意識する」は、まさに昨日からです。
これが以外と、精神の安定に効きます。
ご飯が美味しかったなど、日常のちょっとしたことに意識を向けていると、心が落ち着いてきます。

日常のちょっとしたことは、気をつけていれば、いくらでもあるので、意識がしっかり、今にいることができます。
人間が力を発揮することができるのは、今だけでから、いいようになります。
ちょっとしたことでも、気持ちのいいことが続けば、心も和らいできます。

この3つを常に意識出来れてれば、だいたいうまくやれるでしょう。
それだけで、充分とも言えます。
あと結果は、おまけに付いてくるくらいに考えていればいいと思います。



by human-space | 2016-12-11 19:05 | diary | Comments(0)