ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

本当に、北海道まで行ってきたのだろうか

今回の北海道スキーツアー、現実感が気薄すなのはどうしてでしょうか。
まず前日は、明日北海道まで行ってくるという気になりませんでした。
実際、前日の夜、テニスをして、翌日は、始発の電車で出発しました。

かろうじて、千歳行きの飛行機に乗ってやっと、少しその気になりました。
特に、帰ってきてからも、北海道まで行ってきた気がしません。
まるで、夢を見ていたみたいです。

スキーも、天気がずっと良かったので、3日間みっちり滑って、身についていると思います。
行っていた当日は、普通に過ごしていまして、違和感はありませんでした。
それが、帰ってきて、変な気分になっています。

現実と夢が、交錯してしまっているようです。
こうなると、現実も夢も、変わらない感じです。
現実も、確かなものではなくなってしまいます。

実際、宇宙レベルから見れば、どっちも大した違いは、ないのかもしれません。
この現実は、強固なもので、絶対的なものだと思い込んでいますが、そんなことはないのでしょうか。
そうなら、この現実を、深刻に考えすぎることはないのかもしれません。

そんなに大したことではないで、もっと気楽に考えていいのはないでしょうか。
あるやな、ないやらわからない、あやふやなものです。
少なくとも、その現実に、とらわれすぎることはないと思います。

終わったことは、気にしないです。
目の前のことに集中します。
やるべきことは、今です。



by human-space | 2017-01-23 21:01 | diary | Comments(0)