ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

当たり前の幸せを、忘れないように

前にも書いた、今、簡単に幸せになる方法、当たり前にできていることを、幸せに思うようにすること、を意識しました。
このことを、理論的に考えて、そう思うようにしていますが、今日は、自然と心から思えました。
かなり、いいことです。

当たり前に食べれていることや、普通に歩けていること、暖かい寝るところがることなど、それだけで、十分幸せなことです。
それは、間違いありません。
幸せになれるか、なれないかの違いは、そう思えるか、思えないかだけです。

そう思おうとすれば、誰でも、思えるはずです。
そう思えないのは、そのことを知らないか、思う気がないかです。
実際のところ、そう思おうとしても、なかなか思えないところもあります。

私も、このことは前から考えていましたが、自然と思えるようになったのは、つい最近からです。
今は、心から、そう思えます。
もちろん、いつもいつも考えているわけではありません。

こうやって、意識すれば、そうなんだ、と思えます。
そう思える時、今が一番幸せと思えます。
ひょっとしたら、いつも、「今が一番幸せ」と言い続けていることが、こういう思いに繋がってきたのかもしれません。

ともかく、こうして、普通でいれていることが、幸せなことであることは間違いありません。
何かあって、心が乱れた時こそ、このことを思い出すようにします。
そうすれば、否定的な思いは、だんだんと無くなってくるでしょう。



by human-space | 2017-02-12 19:15 | diary | Comments(0)