ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

幸福力

ネットの記事で、人材コンサルティング会社「ジョヤンテ」の女性社長である、川崎貴子さんのブログのことが出ていました。
読んでびっくり、こんな心の強い人もいるもんだと思いました。
自身が乳がんであることがわかって、治療することになるのですが、仕事に支障が出そうだということで、放射線治療をやらず、全摘手術を選択しました。

医者の説明があって、即決しています。
我がおっぱいに未練なし、だそうです。
乳房再建処置をも一緒にやると聞いて、前より大きくなりますかと、冗談気味に医者に尋ねたら、健全な乳房に合わせるので出来ませんと、真面目に言われたそうです。

転んでも、ただで起きないという強さがあります。
実際、手術したおかげで、保険で儲かったので温泉に行くそうです。
今まで何とかなったののだから、今度も何とかなると思っているようです。

この心の強さが、幸福力でしょうか。
幸福力は、外側の環境のことではありません。
常に肯定的に考えることのできる、心の強さのことです。

この幸福力さえあれば、どんな時でも、川崎貴子さんのように、幸せになれます。
これは物理条件ではないので、誰でも持てます。
ただ強い気持ちになればいいだけです。

言うは簡単ですが、現実なかなかそんな気持ちにはなれません。
誰でもなれるのなら、みんな幸せになっています。
そのこと自体を知らないか、知っていても、強い気持ちを持てないかどちらかです。

すぐには、幸せな気持ちになれないかもしれませんが、やる気になれば、誰でもなれるはずです。
それには、お金も環境も必要ないからです。
ようは、やる気です。

幸せになるためには、やるしかありません。
思った環境を手に入れて、幸せになる方法もありますが、その環境に慣れてしまって、またすぐ、そうは思えなくなります。
結局、安定的な幸せを手に入れるためには、内側を変えるしかありません。

近頃だいぶん、そう思えるようになってきました。
普通にご飯が食べれて、歩けて、寝るところがあるだけで、幸せと思えるようになってきました。
もちろん、いつもいつもそう思っているわけではありませんが、思い出したように、そう思えるときがあります。

これも平日は毎日、「今が一番幸せ」を、100回以上言っているおかげかもしれません。
継続力で、脳のシナプスの配置が変わってきているのだと思います。
それで、精神的に安定している日が増えてきました。

頑張るのは、外側を変えようとするのではなく、内側を変えることです。
内側がかわれば、それに合わせて、外側も変わってくはずです。
頑張る価値はあります。




by human-space | 2017-02-24 20:40 | diary | Comments(0)