ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

フォアが目覚めた

今日は、いつも行っているテニスクラブの、シングルスの練習会の日でした。
試合ではありませんが、試合形式で、いろいろな人と練習ができるので、試合では緊張してやれないことをやるいい機会です。
実際、幾つか試してみました。

それとは別次元で、いきなりフォアに目覚めました。
2試合目と3試合目の間に、素振りをしていたら、突然ひらめきました。
それを、3試合目で試してみたら、バンバン、フォアが打てました。

今まで散々やろうとしてできなかったのが、嘘のようです。
打つ感覚が、パッと閃きました。
また、神様が教えてくれたようです。

今日は、この練習会の後、親戚に届け物をしました。
宅急便で送ろうかと言っていたのを、自分から持っていくように言いました。
届け元、届け先とも喜ばれました。

こういったことの、ご褒美がもらえたのでしょうか。
それなら、あまりに大きなご褒美になりました。
フォアは、最後に残った長年の課題でした。

こういうフォアが打てるかどうかで、テニス人生が変わると言っていいくらいです。
大げさに聞こえるかもしれませんが、テニスを長年やっている人には、わかると思います。
これで、どこに行っても恥ずかしくない、フォアが打てるようになりました。

本当に感謝です。
長い間、地道にやってきた、自分も褒めてあげなければと思います。
今まで、やめようと思えば、辞める理由はいくらでもありました。

この前の富良野のスキーと同じように、自分のイメージしているところまできました。
そのレベルが、それほど高くないというのもありますが、競技者でないものが、ここまでできればいいです。
上を見れば、きりがありません。

今年は、イメージが現実になっています。
とてもいい年のようです。
これでテニスもスキーも、一生続けられる目処が立ちました。



by human-space | 2017-02-26 19:50 | diary | Comments(0)