ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

この家に生まれてよかった

今日は、ひおばあちゃんの法事でした。
お寺さんが、お経を上げている間、ぼんやりと考え事をしていました。
部屋には、亡くなった父の写真も飾ってあって、父のことも思い出していました。

亡くなってから、父のありがたさを感じます。
よく、親孝行をしようとしたら、もういなかったなどと言われることがありますが、まさにそれです。
生きている間は、特に何も感じず、何もできていませんでした。

もっと早く気が付けばと思いますが、それでも、今気がついただけでも、よかったと思います。
そんなことを思っていると、この家に生まれてよかったと思いました。
父母、妻、子供、ここでよかったと思いました。

スピリチャル的は、生まれてくるときに、自分が両親を選んで生まれてくると言われていますが、自分が選んできたのが分かる気がしました。
もちろん、今は、本当かどうか確かめる術はありませんが、ありかと思います。
生まれてくる前の記憶を忘れずにいる、小さな子供の証言もあり、本当ではないかと思っています。

また、法事の時に、お寺さんのお話で、仏教では、現実を100%受け入れる、ということを言っていました。
そういう心構えができたら、確かに迷いはなくなるのでしょう。
現実、100%は無理でも、少しでも多く、受け入れるように考えていきます。

この家に生まれてよかったと思えたことも、まさに、受け入れられたということでしょう。
今日は、少しレベルアップできたことになります。
法事も、いつもは形式だけと思っていましたが、今日は、中身も伴っていたことになります。




by human-space | 2017-03-02 23:13 | diary | Comments(0)