ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

肉離れした訳が分かった

昨日ふと、この前、肉離れをした理由を思いつきました。
最近、フォアを改造して、右足を軸とした打ち方に変わりました。
それで、今まで以上に、右足に負担がかかるようになって、右足の筋肉が肉離れを起こしたんだと思います。

思いついてみれば、何て事はないです。
ある意味、当然の結果というところです。
これが、試合直前でなくてよかったです。

こういうことななら、いつ切れても不思議はありません。
しょうがなく、今週は、テニスはもちろん、ウォーキングも出来ていません。
でもだんだんと良くなってきているので、来週から、まずウォーキングは始められそうです。

それで大丈夫なら、テニスも復帰します。
人間、「喉もとを過ぎると、暑さを忘れる」という諺があるように、少し良くなると、早、素振りらしきものを始めています。
我ながら、懲りない男です。

そんな時、またフォアの打ち方の、ヒントを思いつきました。
フォアで、少し違和感があったところが、この打ち方なら、スムーズに振れそうな気がしました。
早速、実際に打って、試したくなりました。

でもさすがにテニスは、今週は無理です。
実際、昨日、今日と休みました。
それでも、モチベーションは上がっています。

今は、早く打ちたいという気持ちです。
これで実際、うまく打てたら、それこそ、怪我の功名です。
そんなにうまくいくかどうかはわかりませんが、やれそうな気はしています。

ともかく、次にできるのが楽しみです。
今は、怪我の心配より、やることの楽しみの方が大きいです。
そんな気持ちになれることが、何もできない今は、うれしいことです。

by human-space | 2017-03-09 19:56 | diary | Comments(0)