ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

濁流に流されているような生活

これは江原さんがあるテレビ番組で言っていたことです。
現代人の生活のことですが、ほんとにそうだと思います。
次から次へと起きてくる出来事に対応するのが精一杯で、それらの追われて生活しています。

とても自分のペースでやれていません。
自分を振り返ることなど、とてもできていません。
ほんとに大変な時代だと思います。

今日は特に意識的に何もしないようにしました。
ゆっくりと時間を取って、自分のことを考えるようにしました。
半分は寝ていましたが、日頃の睡眠不足も解消され、エネルギーも蓄えることができました。

ただのんびりしすぎて、調子が出なくなったというのもあります。
いい具合でいくのは、なかなかむずかしいですね。
ともかく今日はやり過ぎないようにしました。

今日みたいにのんびりできるのは特別ですが、日頃も自分のペースを守るようにしなければと思います。
こういった休日は何とかなりますが、平日の仕事がある時も同じようにできなくてはと思います。
常に同じペースでやれるようにすることです。

近頃は仕事が忙しくない時期であるのもあって、割とやれています。
前は濁流に流されている感じでしたが、だいぶ緩くなっています。
まずはこのへんから変えていかなければいけません。

起こってくる出来事に流されるのではなく、それを楽しむようにすること。
目の前のことがあまりいい感じでなくても、それは自分の成長にために起きていると思うことで、気持ちを切り替えていくこと。
それらに対して逃げないで、ひとつひとつていねいに対応していくこと。

そういうことを繰り返していくうち、流れが緩やかに感じられるようになって、その流れに乗りながらその出来事を楽しめるようになればしめたものです。
ただ起こってくる出来事を、自然と楽しめるようになればと思います。
そうなるともうゴールは近いのかもしれません。
by human-space | 2007-09-24 20:52 | diary | Comments(0)