ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

いろいろな感情を体験するためにここに来ている

いろいろな感情を体験することも、ここに来ている理由のひとつだと思います。
この人間であることで、体験する感情があります。
精神的な高揚感から、肉体的な感情まで様々な感情が起きてきます。

それを体験することが、ここに生まれてきた目的のひとつでしょう。
死んで魂だけになると、何でも瞬時にわかってしまい、悩むということがないのではないかと思います。
よってつらいことはないかもしれませんが、どうなるだろうとワクワクする感覚はないのではないかと思います。

このドキドキする体験は今しかできないことになります。
もちろんそれが大変なのですが、平和な魂の世界でいると、そのワクワク感を体験したくなるのでしょう。
それでまたここに生まれてくるのではないかと思うのです。

ですからここにいる間だけです。
できるだけいろいろな感情を体験しておきたいと思います。
あまり無茶はできませんが、チャレンジしていきたいと思います。

こんなことを言えるのも、最近やっと感情が安定してきたからです。
少し前だったらとてもこんなことを言う余裕はありませんでした。
激しい感情に翻弄されて、大変なめにあっていました。

この激しい感情が起きているときに、感情をコントロールするのはまず無理です。
それが過ぎ去るのを待つしかありません。
結局、激しい感情が起こらないようにするしかありません。

もちろんまだまだ激しい感情は起きてきますが、回数が減ったり、あとその感情が長く尾を引かなくなってきました。
それでやっと、感情のありがたみを少しは感じるようになってきています。
ああこんな感情を感じられるのは幸せだと思えるようになってきました。

ご飯を食べておいしいと感じるというのも、ありがたいと思えるようになってきました。
日常のちょっとしたことでも、いろいろあります。
幸せに満ちあふれていたいというほど、たいそうに考えているわけではありません。

つねに感情に対して意識的でいれたら、感心できることはいくらでもあります。
感情を感じられることがありがたいと思って、いろいろと体験したいと思います。
やはりつねに意識的であることが大切です。
by human-space | 2008-02-11 12:23 | diary | Comments(0)