ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 06月 29日 ( 1 )

ここ最近、人生設計をしています。
このまま行くと、先細りのようになります。
それはそれで、幸せのレベルを落とすなどして、うまくやれないことはありません。

それでも、もっとたいへんな思いをしている人は大勢いるので、これでも十分ではあります。
でも、何か物足りません。
ではどうするのかといっても、具体的な方法は、今はありません。

頑張って、ジタバタするというやり方もありますが、今回は、やるつもりはありません。
結局、前にバシャールを読んでいた時に、印象に残っていた、「委ねる」というのをやろうと思います。
確か、バシャールのいう「委ねる」は、受身というのではなく、よりよくコントールされたものを現実に表す、ということだったと思います。

よりよくコントロールされた現実に委ねる、よいうことでしょうか。
外側は、神に通じる力に支配されていて、人間の力など、それに比べると微々たるものです。
それに任せておけばいいのです。

そうすれば、何の頑張りもなく、より良い現実になっていくでしょう。
何か御都合主義のようですが、これこそが、スピリチャル的なやり方です。
それが一番楽で、スムーズです。

でもまだ、100%の確信はありません。
それでも、このことを信じる価値はあります。
そのために、ここまで来たと言っていいと思います。

このことを頭の隅に置いて、日々は、いつも通りに過ごしていきます。
今日も一日、幸せではありました。
明日も、これでいきます。

by human-space | 2017-06-29 22:55 | diary | Comments(0)