ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 07月 07日 ( 2 )

毎朝ウォーキングの時、車の来ない道で、素振りをしています。
我ながら、毎日毎日よくやるものだと思います。
それが結果に直結していないのが残念ですが、テーマを持って、そこを意識して素振りをしています。

今日もやっていると、バックで、強く打てる、いいイメージの素振りができました。
次のテニスは、来週の火曜日ですが、やれそうな気がしています。
意識して、長くやっていると、何かあるものです。

その時は、神様が、一生懸命やっているので、ちょっといいことを教えてやろうとしてくれたのだと思いました。
それは多分、宇宙に何か投げかけると、その答えが返ってくるという、ただの作用、反作用の法則ではないかと思います。
でもそれは、すぐ返ってくるとは限りません。

いつ返ってくるかはわからないので、それまで続ける必要があります。
何事も、宇宙を信じて、長くやっていれば、それなりの事を返してくれます。
ですから、大事なのは、辛抱かもしれません。

宇宙を信じて、辛抱強くやるということです。
言うは簡単ですが、やるのはなかなかのものです。
目標を持って、長くやるということになるのでしょうか。

スピリチャルも一緒でしょう。
スピリチャルは結果が見えにくいので、なかなかやりにくいところがありますが、ともかく、続けることが大事だと思います。
生きている間、やり続けるだけです。

結果が出にくい代わりに、慌てなくてもいいので、ちょっとずつでやっていくというのがコツなのかもしれません。
こうやって、ずっと意識していれば、何かあるでしょう。
結果を期待せずに、小さなことから、コツコツとやっていきます。

by human-space | 2017-07-07 23:37 | diary | Comments(0)
今日は、こんな考えがふと浮かんできました。
スピリチャルでは、こんなことも言われることがあるので、目新しいことではありませんが、かすかな思いですが、実感がありました。
その時の感覚は、あまりに微かなので、今はもうありません。

今はただ、理屈として残っているだけです。
ただの理屈と、実感ではえらい違いがあります。
その微かな思いは、宇宙から来たもので、本物ではないかと思っています。

自分が世界を創造しているので、どうんなふうになりたいか、自分で決めています。
ですから、無意識になってしまうと、どうなるやらわかりません。
それで、いつもちゃんと意識するようにしないといけません。

この世界は、自分が責任を取らないといけないことになります。
もちろん、誰でもわかると思いますが、人間ではすべてをコントロールできません。
ある程度限られた範囲ということになるのでしょうが、それでも十分自由があると思います。

自分が思ったように生きたいです。
それで、自分の意識を明確にして、それを意識するようにします。
誰でも、幸せで、楽しい人生を送りたいですよね。

自分が世界と造っているのだという自覚を思って、それを常に、意識しておきます。
これは、まさに神の子供です。
今はこれが、ほんのかすかな思いですが、それがほんのちょっとずつ確信に変わってくるのでしょう。



by human-space | 2017-07-07 00:14 | diary | Comments(0)