ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 08月 15日 ( 1 )

盆休みの間、時間があるので、もの思いにふけっていました。
スピリチャル的に、けっこういいのではないかと思うようなことも浮かんできました。
それで、足元を見ずに、先のことばかり見ていました。

今日は、盆休みの間、唯一のテニスの日でした。
いつもどおり車で向かっていて、信号で待っていると、白い杖をついた盲の方が横断していました。
そこで、ふと我に帰りました。

このところ、先のことばかり見すぎていて、足元を見ていない。
今こうして、五体満足で、テニスができるだけでも、幸せなことだと思いました。
少し前までは、このことを、常に意識するようにしていました。

それが、ちょっと面白いことがあれば、そちららに気がいってしまいっていました。
そして、そのことばかりを考えていました。
それはそれで、人生を彩る必要なことではありますが、足元はしっかりしていなければいけません。

今年になってずっと取り組んできた、目の前の小さな幸せこそ、大事なことです。
これが、常に意識できなくなると、嵐の中の小船状態になりかねません。
上がったり下がったりで、訳がわからなくなりそうです。

こんな時は、原点に戻れ、です。
目の前の、小さな幸せに、意識を向けていきます。
そうすれば、気持ちも安定してきます。

それを土台にしていれば、何があっても、バタバタしないで済みます。
このことを忘れないようにしなければ。
肝に銘じておきます。


by human-space | 2017-08-15 22:49 | diary | Comments(0)