ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 09月 02日 ( 1 )

今日も、休みの時の、二度寝をしている時に思いつきました。
今にいようとしていますが、今にいる、とはどういう状態でしょうか。
確かに、漠然としてわかりにくいです。

具体的に、こういう状態とは言いにくいですが、意識が今にいるというのは、想念や感情に、気が行きすぎていない状態だとは言えます。
過去や未来のことに、意識が行きすぎていないということでもあります。
過去や未来は、今の現実ではなく、今から見れば、ただの想念でしかないからです。

とりあえずは、想念や感情に、気が入っていると気が付けば、それを放り払って、今のことに意識を向けるようにします。
ちょっと考え事をしてしまうのは、しょうがありません。
それは、なくなることはありません。

ただ、それに引きずられ過ぎないようにすることです。
気が付けば、止めるようにします。
そんな感じでやってみます。

やってみると、感覚が鋭くなったような気がします。
今日は、60兆の細胞が、自分のために頑張ってくれているような気がしました。
これは、ただの錯覚かもしれませんが、いろいろなことに気づきやすくなるとは思います。

ともかく、生活する上で、ベーシックなやり方です。
先のことや、過去のことを考えすぎないということです。
今にいる、ようにします。

by human-space | 2017-09-02 22:17 | diary | Comments(0)