ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 11月 09日 ( 1 )

この人生で、とても悟れないと諦めたからというわけではないのですが、こうやって人間の体をもらったからには、人間としてやれることをやるというのが、この人生の目的だと思います。
少なくとも、この人生の目的は、悟りではありません。
今こうやって与えられている体や環境で、精一杯やれることをやるというのが、やるべきことだと思います。

もちろん、物質至上主義ではありません。
スピリチャル時思考は、絶対に必要です。
それがなければ、バランスが取れません。

物質的にやろうとしていて、バランズが崩れそうになったら、スピリチャルに戻って、出直していくというところでしょうか。
スピリチャル的思考を基盤にしながら、やっていくことです。
スピリチャルは、縁の下の力持ち的なところです。

この前、有名な店のどら焼きを食べました。
そのこのどら焼きは、あんこが1センチ以上あって、つぶあん好きの私にはたまりません。
久しぶりに食べた時、もう思い残すことはない、という想いまで浮かんできました。

もちろん、現実、やるべきことはまだまだあるので、そんなことはありませんが、それくらいおいしいです。
あと、個人的にはテニスです。
今週は早、3日連続でやっています。

嫌になるくらい上手くなりませんが、はっきりした目標があって、モチベーションは高いです。
その他やるべき、ちょっとしたことは、いくらでもあります。
そういうことを精一杯やっていきます。

それで、もう思い残すことがないようにやれたら、いうことはありません。
そういうことが、スムーズにいけるよう、スピリチャルでフォローしていきます。
頭の中ばかりにならないよう、現実的にいきます。

ともかく、この人生では、悟るのが目的ではありません。
スピリチャル偏りすぎないようにします。
今は、半々というところでしょうか。

どっちも意識しているというところです。
感覚的には、スピリチャルの意識が少なくなればいいと思います。
それだけ、安定していて、やりたいことがやれるという状態を目指します。

by human-space | 2017-11-09 22:50 | diary | Comments(0)