ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

2017年 11月 30日 ( 1 )

今日は、別の場所で会議がありました。
その会議で、言う無難な発言を考えていました。
そんな重要な会議ではないので、適当のやれればいいくらいに思っていました。

それで、その発言の順番が回って来るちょっと前に、ふとある考えが浮かんできました。
考えていた無難な発言より、遥かにいいと思われました。
もちろん、迷うことなく、その考えのとおり発言しました。

あと、他の人の発言を聞いていると、自分の発言は、次元が違うレベルの、すばらいい内容だと思えました。
もちろん、他の人がどう思っているかはわかりませんが、一部のよくわかっている人には通じたと思っています。
それにしても、この発言の内容、自分で考えたわけではないので、偉そうに言えません。

それは、宇宙からの情報が流れてきたのでしょうか。
それまでの、自分が考えていた無難な発言とは、天と地です。
宇宙の真実からすると、人間の考えなど、大したことはないと思えました。

また、その会議の場所には電車で行ったのですが、駅に行く道すがらは、新興の再開発地で、小綺麗でなかなかいいところです。
そこでも、完全性を感じました。
この完全性をぶち破っていくのは難しく、人間にはできないと思えました。

先ほども言いましたように、神の力に比べれば、人間の力など、取るに足りないものです。
そこから抜け出るには、人間の力以上のものが必要です。
そういうものがなければ、ここから出て行くことはないでしょう。

いろいろジタバタしましたが、もうだいたいわかりました。
ここから抜けれるような強い力かかってくれば、直感は強いので、何か感じるはずです。
それがなければ、ここにいることになります。


by human-space | 2017-11-30 23:43 | diary | Comments(0)