ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2007年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

と思うようにしています。
といっても現実はいろいろなことや起こってくる感情にとらわれて、なかなかそうは思えません。
私もここ2、3日はとてもそうは思えませんでした。

それでも無理矢理でも、気がつけば今がベストであると思うようにしています。
それはどうも間違いありません。
自分の成長にために必要な現実が起こってきています。

成長するためのものですから、気持ちいいことでないのが普通です。
そのいやな気分のときに、今までのように外側のせいにせずに、自分の内側で処理していくことです。
これはかなりたいへんです。

本当に成長するためには心の奥そこの本質の部分をついてきます。
それは今の生だけでなく、何回も生まれ変わってきた間に培ってきたものまであるような気がします。
それは自分の持っている正義感のようなものです。

そんなところをついてきます。
そんなときはどうしても外側のものが悪いと思ってしまいます。
踏ん張りどころは、ここです。

ここで心と一緒になってしまうと、結局今までとたいして変わらないことになります。
本質的な変化に踏み込めません。
ここはがんばって我慢しなければいけません。

わかっているのですが、かなり苦しいです。
ここでいつも止まってしまいます。
ここがひとつの壁です。

ここを乗り越えれば、一皮むけるのでしょう。
今のところいつも壁に跳ね返されています。
どう超えたらいいのかようわかっていませんが、ともかく我慢しています。

先にも行けないけれども、後ろには下がらないという感じです。
今はこれしかできていません。
ただこうして後ろに下がらないようにしていると、いずれ道が開けてくるものと思っています。

どうなるかはわかりませんが、やり通すだけです。
今目の前のことに、一生懸命やっていくだけです。
それができるところは、未来ではなく、今しかないのですから。
by human-space | 2007-04-30 21:09 | diary | Comments(0)
今日もまた朝からちょっとしたことがあって、イライラしました。
こんなときはやり方はわかっているので、いつものやつをやりましたがイライラが解消できません。
どうも生理的に調子が悪いときは、どうしようもない感じです。

昨日テニスをしましたが、意識的にボールに集中しようとします。
長い間集中すると、心が高ぶってそれがなかなか取れないときがあります。
昨日もそれが残ってるようで、イライラの原因になったようです。

そんな生理的に不調なときは、何をやってもうまくいきません。
それが治まるまで待つしかないです。
せっかくの休みでいい天気だったのに一日気分が優れませんでした。

それでもいつもの調子で心に言い聞かせてきました。
先ほど言ったように、こんなときはうまくいきませんが、やけにならず頑張っていたのが良かったのか、ひとつだけいいアイデアが浮かんできました。
再来週からの東京での研修の準備のことで、それほどたいしたことではありませんが、ちょっと気分が良くなりました。

いいアイデアはほんとにふと浮かんできます。
それであることが一気に解決できます。
宇宙につながった瞬間です。
by human-space | 2007-04-29 20:46 | diary | Comments(0)
仕事のある平日は、仕事用に感情をコントロールしているので、うまくいっているような気がしますが、休日になると本心が出てしまって、逆にうまくいかないことが多くなってしまいます。
今日はそんな中、感情の調節がわりにうまくいきました。
朝から昨日のイライラが残っている上、レッドソックスの松坂が打たれるところを見てしまって、ますます気分が悪くなってしまいました。

いつもならそれがぐずぐず尾を引いてしまうところでしたが、今日はいつもの自分の成長のために起こっているんだと思い直すことで、だんだんと心が落ち着いてきました。
それをクリアーするとあと一日だいたい安定して過ごすことができました。
ちょこちょこあらぬことが起きてきても、同じような方法ですぐに気分を切り替えることができました。

昼はいつものテニスで、相変わらずの腕なので、面白くてしょうがないということはありませんが、まずまず気分よくやれました。
本当に運動はいい精神的な気分転換になりますね。
もちろん逆のときもありますが、最近はだいたいいいようにやれています。

精神的に平静でいられるときは、外側の結果もついてきます。
悪いことには目を向けないようにして、意識的にいいことに目を向けていくことで、平静になっていきます。
こういういい癖をつけるようにやっていきます。
by human-space | 2007-04-28 21:51 | diary | Comments(4)
仕事でちょっとイライラしています。
今までだったらしばらく尾を引くところですが、それは自分の成長のために起こっているんだと思うことで、いやな気分が長引かずに済んでいます。
それが自分にとってどういう意味があるのかよく分かっていませんが、とりあえず気分転換ができています。

今週は仕事中心で、特に地味な一週間でした。
楽しみは昼のレストランの昼食といったところです。
これは思わぬ楽しみになりました。

仕事が今週の課題のようです。
辛抱することを学ぶことがテーマのような気がしています。
バタバタせず、じっとこらえていることで、うまくやれていくような気がしています。

目先のことにとらわれてバタバタせずに、じっとかまえておくといったところです。
これができていると、いいことが返ってくるのではないかと思います。
まあ期待せずに、やっていきます。
by human-space | 2007-04-28 00:43 | diary | Comments(0)
今日も無事テニスができました。
ありがとうございました。
今日は自分としてはまずまずうまくやれて、気持ちよくできました。

これはちょっとした神様のご褒美ではないかと思いました。
適度な運動は肉体的にはもちろん精神的にもいいですね。
もやもやしていたのが、すっきりとしました。

ほんとありがたいと思います。
そんなに偉そうなことを言うほどのことはありませんが、周りの言動に惑わされずに、自分の内なる感覚を貫けたのが良かったのでしょうか。
それがこのようないい結果につながってきたのではないかと思っています。

ほんとはどうかはわかりませんが、やっていることは合っていると思います。
これからも自分の内なる感覚を信じてやっていきます。
どういうわけか理屈ではなく、それがあっていると思えるのです。
by human-space | 2007-04-26 23:05 | diary | Comments(0)
昨日方向性を決めてそれでいこうとしたら、ゆりもどしがきました。
ちゃんと別のひとが忠告をしてくれました。
その人はそんなつもりではないと思いますが、それが私にとっては忠告になっていました。

事態は私が考えていたほど単純ではありませんでした。
それがわかるように話してくれる人が現れました。
間違った方向にこうとすると、ちゃんとゆりもどしがきます。

宇宙に見守られているのでしょうか。
何をやったとしても、間違った方向にいかないようになっているようです。
買いかぶり過ぎでしょうが、ちょっとそんなことを思いました。
by human-space | 2007-04-25 23:52 | diary | Comments(0)
新しい仕事で、ちょっと煮詰まっています。
いろいろあるのですが、周りのことをちょっと気にしすぎているようです。
周りの評判を聞いて、それにとらわれてしまっていました。

周りの出来事にあわせてしまって、どっち付かずになって、ゴチャゴチャしてしまっていました。
それでイライラしていました。
自分の思いどおりにできていないからでしょう。

もっとはっきりしたイメージを持ってやれば、すっきりしてやりやすくなります。
外側のことではなくて、自分の中の感覚を意識しながらやっていきます。
自分のやり方でやります。

わかっているようで、いつの間にか回りに影響されてしまっていました。
今日は立ち止まって考えるいい機会になりました。
明日からこれでいきます。
by human-space | 2007-04-24 23:46 | diary | Comments(0)
今度の新しい課の仕事は、そんな感じです。
派手なことは全然なく、地道にきちんとやっていくようなところです。
あまり自分にはあっていないと思うのですが、それも学びのうちなのでしょう。

与えられたことを素直に受け入れてやっていくようにします。
それは宇宙がつねに今の自分に一番あったものを与えてくれている、と思っているからです。
いま目の前にあることこそ、いま自分がすべきことと思っています。

目の前のことをひとつひとつクリアーしていくことが、神の道への近道だと思っています。
ですからどうしたら神になれるかなどと、考えることはありません。
ただ目の前のことを考えてやっていればいいのです。

今日一日を自分のできるだけ、精一杯生きるだけです。
もちろんうまくいかない日もありますが、それも何かの学びなのでしょう。
あまり考え過ぎず、ただその日のことをやっていきます。
by human-space | 2007-04-24 01:02 | diary | Comments(0)
いつも言っていることですが、今日は特に意識してみました。
今はこれといって不満はないのですが、満足しているとは思えていません。
やはり3次元的な成功がないと、満足できない気がします。

今はまずまず平穏ではありますが、これといったことがありません。
それでどうしても完全な満足感を感じていません。
心はそこのところを何とかしなくてはと思っています。

ちょっと前にNHKで放送していたカーペンターズの物語で、成功し始めた頃は天にも昇る気持ちだったけれども、そのあとだんだんと精神的に問題を抱え込んでしまったようでした。
やはり3次元的なものは永遠には続きません。
3次元的な成功が悪いわけではありませんが、それは長続きしないということはわかっていなくてはいきません。

ですから3次元的な成功を求めるのはいいにしても、それが唯一、一番ではないということです。
それが最終的な人生の目標ではないということです。
どうしてもなければいけないというわけではありません。

ということはわかっているつもりではありますが、心はどうしてもそれがないと満足していないように感じます。
今日はそれを心に言い聞かせていました。
何もないこの平穏な気持ちこそが本当に求めるものです。

これこそが永遠に続くものです。
これは神の感覚ではないかと思います。
もちろんまだまだですが、その方向に向かっています。

ただそれが遠い先にあるのではなく、今ここにあると思うようしています。
原理的には間違いなく、今の3次元的がどのような状況でも、そう思えた瞬間に悟っていることになります。
それが心は昔からの思い込みによって、なかなかそう思えません。

このことを何度も何度も繰り返したいるうち、氷山が崩れるように心のなかの古い考えがとれていって、自然に思えるようになります。
今なるんだと思ってやっています。
今が最高だと思っています。
by human-space | 2007-04-22 20:58 | diary | Comments(0)
今日は2つのサークルにわたって、2時から夜の9時までテニスをしました。
さすがに疲れましたが、ぼろぼろというほどではなくやれました。
肉体的にも精神的にもよくなってきています。

といってもテニスそのものは全然たいしたことはありません。
情けないくらいです。
それでもやろうと声をかけてくれるのは、ありがたいことだと思います。

やっているときも楽しくてしょうがないというわけではありませんが、たいへんな思いをすることもありません。
こういう肉体や精神状態でいれるのは、ありがたいことだと思います。
ともかく一日無事過ごせました、ありがとうございます。

残念ながらこの感謝の気持ちは完全に心から自然に沸いてくるわけではありません。
ある程度意識的に言うようにしています。
これを続けることで、本当に自然に思えるようになるのではないかと思っています。

それだけでなく実際精神的に安定してきます。
現実の効果があります。
ともかく言って損になるということはありません。
by human-space | 2007-04-21 23:47 | diary | Comments(0)