ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2008年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

一生懸命やろうとしているのですが、空回りをしているかもしれません。
後であのときこうやっていればよかったと、悔いが残らないように自分としては思い切ってやっているつもりですが、気持ちに内容がついてきていません。
それでも何もやらないよりは、いいのではないかと思います。

自分から何かアクションを起こすと、それで宇宙が動き出して、後は自然と進んでいくのではないかと思っています。
どうなるかはわかりませんが、これでいいという気もしています。
かなりいい加減ですが、ともかく自分なりには一生懸命やっています。

それと今の状態でいれていることに感謝するようにしました。
これは今日一日の間、ちょこちょこといい聞かせながら過ごしました。
おかげで精神的にまずまず安定していれました。

まあこんな調子でしばらくやってみます。
ともかく今日一日です。
先のことは考えず、今のことをやっていきます。
by human-space | 2008-02-29 21:21 | diary | Comments(0)
ひとつは、今ふつうでいられることに感謝すること。
もうひとつは、今を精一杯生きること。
このことを忘れないようにしています。

これさえできていれば、精神状態がどうであれスピリチャルに生きているといえるでしょう。
スピリチャルの理屈など、わからなくてもかまいません。
そのように生きている人は、たくさんいるでしょう。

あまり考えすぎないようにして、このふたつだけを意識するようにします。
周りがどんな状態に思えても、普通にいれるだけで幸せです。
普通に歩いて移動でき、普通に食事ができるだけでもありがたいことです。

そして先のことは考えず、まず今できることを精一杯やること。
あとで悔いが残らないようにすることです。
この前テレビで末期がんの患者さんを見ていて、つくずくそう思いました。

体が動かず、余命1月といわれたらどう思うでしょう。
ほんとにこうしていられるだけで、しあわせなことです。
感謝して、精一杯生きなければ。

ともかくこのことを忘れないようにします。
このたったふたつのことがなかなかできません。
何回も何回も繰り返して、意識していきます。
by human-space | 2008-02-28 23:09 | diary | Comments(0)
きのう一日一日を精一杯生きようと誓って、早速朝から意識してみましたが、時間が経つにつれてその意識が薄れてしまい、気がつけばいつも通りでした。
それでもいい加減にはならないようにしていたので、まずまずやれたと思います。
といっても特に何もなく、相変わらずといったところです。

いつの間にか、普通にできているだけで幸せという感覚がなくなってしまい、単にいつも通りになったしまいます。
なかなかい一日ずっとは思い続けられません。
仕事に追われていると、完全に頭から消えています。

こうやって落ち着いていると、やっとこのことを思い出してきました。
普通でいれること、これがどれだけ有り難いことかを忘れないようにしなければ。
明日も意識していきます。

これが一日維持できれば、不平不満が起きることはありません。
どんなときでも、ここにいれるだけで幸せと思えるでしょう。
せっかく普通にいれるチャンスをもらっているので、精一杯生きていきます。
by human-space | 2008-02-26 21:57 | diary | Comments(0)
きのうNHK特集で、末期がんの患者の在宅看護のことをやっていました。
何気なく見ていたのですが、とても思い当たるものがありました。
患者の方が毎日つらい状況におかれているのを見ると、今こうして何でも普通にできていることの有り難みをつくずく感じました。

お風呂にいれてもらっただけでも、とても幸せそうに言っていました。
それほど普段がたいへんだということです。
こうして何でもできることを無駄にしないで、一生懸命生きていかなければと思いました。

その方はそれから2週間くらい後に亡くなりました。
今ここにもらっている命が、いかに有り難いものかと思います。
今こうしていられることが奇跡みたいなものです。

普段は目の前のごたごたに気がとられて、不平不満ばかり言っています。
生命の有り難さを感じることは全くありません。
そして何気なく毎日が過ぎていってしまっています。

今日から一日一日を大事に生きていきます。
今日が最後という気持ちでいたいと思います。
いつ死んでもいいつもりで、ちゃんとしていたいと思います。

いつもいつもここまで思い込むことはできまいかもしれませんが、このことは忘れないようにします。
こういうことこそスピリチャルかもしれません。
こういう毎日の生活こそがスピリチャルです。

それと出ていた医師、スタッフの方がとてもすばらしいと思いました。
とてもたいへんなことですが、本当に困っている人を助ける仕事をしているのを見ると胸が打たれます。
いずれは何か人のためになる仕事をしてみたいです。
by human-space | 2008-02-25 21:46 | diary | Comments(0)
今日はテニススクールの月例会でした。
10人ちょっとが集まって、そのなかで相手がどんどん入れ替わって試合をします。
今日は6試合して、2勝4敗でした。

惜しい試合もあったので、もうちょっと勝てたかも。
それはともかく、ワイワイいながら楽しくやれたのがとてもよかったです。
ただ体力がないので、体はボロボロです。

朝1試合目はぜんぜん体が動かなくて、そのあとあわてて練習をしたのはいいのですが、今度はやり過ぎてしまい、2試合目は疲れて動けませんでした。
試合になったのは3試合目からで、うまく集中できて、自分としてはまずまずやれました。

昨日の天気予報では大荒れになりそうだったので、今日はやれないと思っていたら、朝起きるといい天気。
あわてて着替えて出て行きました。
終わって3時頃に家に帰ると、大粒の雪がざんざん降り出しました。

神様が天気にしてくれていたのでしょうか?
おかげで、気持ちよくテニスができました。
ありがとうございました。
by human-space | 2008-02-24 20:24 | diary | Comments(0)
昨日一昨日とお酒を飲んでいたせいではないと思いますが、今日は精神的なレベルが下がっているのではないかと思いました。
マイナスな想念はいつも出ているのですが、今日はそれを修正することができませんでした。
近ごろはそのマイナスな想念が起きてきても、自分の成長のためだとか思い直して、肯定的に考えることができていました。

それが心の奥では修正しなければと思っていても、そのマイナスな想念に同調してしまって、肯定的にとらえることができませんでした。
これは前より後退してると思いました。
最近はだんだんよくなってきていると感じていたので、マイナスに戻るのは久しぶりのような気がします。

当たり前ですが、上がったり下がったりですね。
やはり意識が物質的な方向に偏り過ぎているのかもしれません。
何かやろうとしているのはいいですが、意識がいき過ぎているのでしょう。

こういう時は、感謝することに戻ってみます。
調子が悪い時は、まず感謝することを忘れています。
基本に戻るということです。
by human-space | 2008-02-23 22:30 | diary | Comments(0)
今日は全体的にあまりよくありませんでした。
今までかけて少しずつ成長してきたことが、何か元に戻ってしまった感じです。
外側に起こることを自分の成長のためなんだと思い直せて、肯定的に思えていたことが、今までのように単に否定的にしか思えなくなりました。

肯定的に思い直そうとしてもうまくできません。
今は物質的なほうに偏りすぎてて、精神と物質のバランスが悪いからでしょうか。
今いろいろとチャレンジしているのはいいと思うのですが、意識がいき過ぎているのかもしれません。

確かに今日は前のようにイライラしていました。
でもそんなに悪いわけではないので、修正できるはずです。
心を落ち着けて、ゆったりした気持ちでいるようにします。
by human-space | 2008-02-20 21:35 | diary | Comments(0)
そんな怪物をテレビかなにかで見た記憶があるのですが、今日こんなことを思いました。
自分の周りにあるものを手当り次第に飲み込んでいって、自分が巨大になっていくというものです。
周りにあるものから影響を受けるのではなくて、逆にそれらを吸収して、それ以上になっていきます。

そして次から次へと吸収して、ますます巨大になっていきます。
周りにあるものは、自分の成長のためにあるんだ、というふうに思っているのですが、そのことを表現したものだと思われます。
ちょっと表現がどうかとは思いますが、今日周りのものにかなり影響されていたので、これではいかんと思い、いつものこれは自分の成長のためにあるんだと言い聞かせていたら、こういう風に感じました。

意識としては、こんな感じで強く持っているほうがいいですね。
そうすれば周りに影響されずに済みます。
明日もこれを使ってみようと思います。
by human-space | 2008-02-19 21:17 | diary | Comments(0)
前々から左の肩が慢性的に凝っていて、よく肩をぼきぼきいわせています。
そのせいか夜中によく目が覚めます。
最近は夜中に一回も目が覚めないということがありません。

慢性化しているので、当たり前になってしまっているのですが、昨日今日は特にひどかったです。
先週いろいろあったのと、テニスでずっと意識的に集中していると、肩がこってしまいます。
集中しないで情けなテニスをするくらいなら、肩が凝っても集中していいテニスをしたいと思っているので、これはしょうがないです。

今日は頭はぼーっとしているし体調も悪く、ちょっとつらかったです。
今はだいぶよくなって、いつも通りの肩こりに近くなっています。
それでもまだ肩をぼきぼきやっています。

昔やったぎっくり腰で、背骨が曲がってしまっているのでしょうか。
今はそんなにストレスを感じないので、それぐらいしか原因が思いつきません。
体操を続けて体全体はよくなっているようなのですが、肩こりだけはよくなりません。

そのうち直ると思っていますが、なかなかよくなる兆しがありません。
それでも腰の辺りはだんだんよくなってきているので、もう少しで肩のほうもよくなるでしょう。
まだもうちょっと付き合うしかないようです。
by human-space | 2008-02-18 21:17 | diary | Comments(0)
この前これ以上の幸せはないと言っていたのですが、ちょっとバタバタしていると、いつの間にかそのことを忘れてしまっています。
今日は日曜日で時間もあるので、いつものようにただぼーっと考え事をしていました。
いろいろ雑念が浮かんできて、これからどうしたらいいだろうかと考えを巡らしていました。

そうしていると、ふと今幸せなんだということを思い出してきました。
ただ見えるだけで、聞こえるだけで、食べれるだけで、歩けるだけで幸せなんだということを思い出しました。
そう思っていると、家族は健康でいれているし、ご飯はおいしく食べれているし、テニスもやれているなどと思い浮かんできました。

そうしていると、この前のこれ以上の幸せはないという感覚が戻ってきました。
ちょっと前まで、どうしようかと先のことばかり考えていたのですが、やるべきことは今なのだと思いました。
先の幸せのことを思い悩む前に、いま幸せにならなくてはと思いました。

いま幸せになれなければ、その先にいっても幸せになれるはずがありません。
思ったものを手にいれた一瞬は、幸せに感じるかもしれませんが、すぐ今の状態に戻ってしまいます。
まずは今幸せにならなければなりません。

幸せは外側の状態で決まるのではなくて、自分の心の思いようです。
同じ状況でも、個人によって感じ方が違うのは明らかです。
自分が今どう思っているかです。

今日はただしばらく考えているだけで、もやもやしていたのが、幸せと感じられるようになりました。
自分の心の考え方だけで、幸せになることができした。
いま幸せになれたら、先の別の幸せに行くことができます。

幸せになりたいと思うなら、まず今幸せになることです。
先のことを考えるのはいいのですが、まず今が大事です。
忘れないようにしなくては。
by human-space | 2008-02-17 13:08 | diary | Comments(0)