ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日は一日もやもやしていて、感情をうまく整理できませんでした。
昨日の感情を選択するをやってみましたが、すっきりとはいきませんでした。
なかなか理屈どおりにはいきません。

それでも感情的になりすぎないようにはできました。
まあ50点ぐらいです。
今日はちょっとやりようがありませんでした。

こういうときは、おとなしくしていて状況が好転するのを待つしかなさそうです。
近くに買い物に行ったり、一人で考えごとをしたり、テレビを見たりして過ごしました。
明日は仕事なので、自然とある程度はすっきりとしてくるでしょう。

日曜日の夜9時からのNHK特集はだいたい見るようにしているのですが、今回は「無縁死」についてでした。
東京は学生の頃住んでいたのでわかりますが、あれほど大勢の人がいるのに、つながりがほとんどありません。
いまでこそ地元に帰ってきて普通の生活ができていますが、とても人ごととは思えませんでした。

そこで取り上げられていた人たちのことを思うと、ウジウジ考えていたことが恥ずかしく、情けなく思います。
今ある豊かさがいかに恵まれているかと思います。
ほんとにありがたく感謝しなければいけません。

そしてちゃんとしていけなければ、先のことはわかりません。
昔から比べると自由になった分、自分で考えてやっていかなければなりません。
前は周りに合わせていれば何とかなっていました。

ある意味きびしくなったともいえます。
深刻に考える必要はありませんが、ちゃんとやっていないとあとで付けが回ってきます。
毎日に積み重ねが大事だと思います。

ともかく今までどおりやるだけです。
特に変えることはありませんが、気を抜かないように思います。
一日一日を大事に行きたいと思います。
by human-space | 2010-01-31 22:28 | diary | Comments(0)
今日もこれをやってみました。
マイナスな感情が起こってきたときは、自分は正しく、相手は悪いと思っています。
確かに相手が一方的に悪いときもありますし、またこちらのただの思い込みかもしれません。

どちらにしても、そのマイナスな感情に賛同してしまっていては、そこから抜けれません。
それではいつまでもマイナスな感情が続いてしまいます。
そのときは自分の意志で、それでもいいと思ってしまっています。

そんなとき、ちょっと考え直してみます。
今マイナスな感情が起きてきたけれども、これは良くない感情だから自分はその感情は選択しないと思い直します。
そしてそのマイナスな感情が起きてきたのは相手が悪いのではなくて、自分のレベルを高めるために相手がやってくれていることなんだなどと肯定的に考えます。

そうしていると少しずつマイナスな感情が収まってきます。
心が落ち着いてきて、意識がまたもとのようにクリアーになればOKです。
それでまたいつものように戻れます。

今日もそのことを意識してやってみました。
そうして心をクリアーに保っていると、周りも変わってきました。
自分の心の状態が周りに現れるというのを少し実感しました。

この調子でいこうと思いましたが、だんだんとぐちゃぐちゃになってきて、あまりうまく切り替えることができなくなりました。
簡単には理屈どおりにはいかないものです。
でも方法としては合っているともうので、これを続けていきます。

毎日の生活の中で実践していきます。
いくらでもこのようなことは起きてきます。
そうしているとだんだんとうまく処理できるようになってくるでしょう。

毎日起こってくることにまじめに向き合っていきます。
ひとつひとつクリアーしていかないことには次のステージに上がれません。
テレビゲームと同じですね。

これはやるしかありません。
この世界はこのゲームしかやっていないようなのです。
人生はゲームのようなものかもしれません。

死ねば抜けれるはずですから、それまでどう遊ぶかです。
できるだけ高いレベルまで行きたいものです。
そうすればより人生を楽しめるはずですから。
by human-space | 2010-01-30 21:27 | diary | Comments(0)
きょうは予定していたものが狂って来週に延びてしまいました。
残念だったのですが、来週また楽しみができたと思い直して、気分を切り替えることができました。
ちょっとしたことなのですが、感情の切り替えがうまくできました。

しばらくもやもやしていたものが、すっきりとしました。
自分で気分を変えられると、意識的にいつもいいように思うことができます。
こうやって目の前にある日常のことに、ちゃんと向き合って対処していくことが大切です。

目の前のちょっとしたことができなければ、大きなことができるわけがありません。
まずやるべきは目の前の課題です。
それを放っておいて別のことをやるのは本末転倒です。

目の前のことをちゃんとやっていたら、自ずと道は開けるでしょう。
そうやって目の前のことに目をそらせず、ひとつひとつ対処していきます。
人生はそれの連続です。
by human-space | 2010-01-29 21:51 | diary | Comments(0)
久しぶりに飲み会が続きました。
年のせいか、もう連荘が効かなくなりました。
昨日は生ビール2杯でOKです。

それでも飲み放題なので、あとワインを何杯か飲んでしまいした。
次の日がけっこうこたえます。
おまけにせっかく戻っていた体重がまた増えてしまいました。

そんなに文句があるなら飲まなければいいのですが、半分は仕事なのでなかなか難しいです。
飲みに行くのが嫌々でないのは、きらいではないようです。
懲りない面々です。

それにしても見事に、ブログを更新していない日が飲み会の日です。
あとになっていつ飲んだかがすぐわかります。
それがどうしたですが。

今日はテニスをやったので、だいぶん酒が抜けた感じです。
酒、酒、テニスではまだバランスが悪いです。
土曜日に振替で行って、またテニスをします。

これで何とかトントンでしょう。
あまり前向きとは思えませんが、日々精一杯やれればよしとします。
ただ目の前のことをやっていくだけです。
by human-space | 2010-01-28 23:14 | diary | Comments(0)
きょうは休み明けのせいか、少しイライラしました。
月曜日はどうしてもこんなところがあります。
一日何とかごまかしながら過ごしました。

仕事もそれなりに忙しく、気がついたら一日が終わっていたという感じです。
相変わらずこれといってありませんが、まずまず順調といったところです。
ありがたいことで感謝しなければいけません。

ともかく一日一日を大事に生きるだけです。
目の前にあることにちゃんと向き合ってやっていきます。
きょうも食事を意識して食べました。

これが最後の晩餐でもいいつもりで、味わって食べたつもりです。
テレビも極力見ないようにして食べました。
何もないようでも、食事がちゃんと食べれると一日がしまってきます。

おいしく食べられるというのも、ありがたい機能です。
人間の特権です。
毎食大事に食べなければと思います。
by human-space | 2010-01-25 21:41 | diary | Comments(0)
きょうは予定どおり一日テニス観戦三昧です。
朝の9時から始まり、まだやっています。
WOWOWは2チャンネル同時中継をやっていて、ふたつの会場の試合の好きなほうを見ることができました。

これは今回初めてだったのですが、これからもデジタルの特徴を生かした企画をやってもらいたいものです。
これが話題になれば、視聴者も増えることでしょう。
WOWOWにはがんばってもらいたいものです。

きょうは一日テレビをつけっぱなしで見ていたのですが、さすがにずっとはつらいので、昼寝をしたりして根をつめないようにしていました。
きのうのテニスの疲れが残っていたので、体にはいい休養にはなりました。
でもこれだけ見れば満足です。

いい試合も多かったのですが、長くなると見るだけでも疲れます。
さすがに夜は坂本龍馬とNHK特集を見ました。
NHk特集は日本のものづくりがどこに向かおうとしているのかを探っていくという番組でした。

坂本龍馬も楽しみにしているのですが、こちらも考えさせられました。
日本はこれからのデジタル時代のものづくりに勝ち残っていけるのだろうかと思いました。
自動車産業も電気自動車が主流になってくれば、どうなるかはわかりません。

急に変わることはありませんが、将来世界レベルからみれは中くらいの国になって、国民総生産も減り、国民の収入も減って生活レベルも下がってくるのではないかと思われます。
今までのような物質に頼らない生活に切り替えていく、いい転換期かもしれません。
これからは精神的なレベルを上げることで幸せになっていくということが求められると思われます。

これがこれからの日本の進むべき道かもしれません。
先の心配をしているわけではありませんが、きょうの番組を見ていてそんなことを思いました。
そんなことを言いながらも、全豪オープンの優勝者が決まる来週の日曜日まで、あと1週間はテニス観戦のことで頭が一杯です。
by human-space | 2010-01-24 22:39 | diary | Comments(0)
ありがたいことに、仕事よりテニスのほうが思ったようにいっていません。
テニスは生活がかかっていないのですから、思いようひとつで何とでもなります。
わかってはいるのですが、それにしてもサーブが何とかならないものかと思います。

練習に行く前の素振りでいい感じだったので期待していたのですが、そうは問屋が卸してくれません。
サーブの練習では思ったような感じになりつつあったのですが、最後のシングルスの試合ではさっぱりです。
せっかくよくなっていたのに、元の木阿弥です。

ひとつ前のダブルスの試合では、6-6のタイブレークまでいってまずまずだったのに、うまくいかないものです。
運動神経が悪いのでしょうか。
あまりいいほうでないのは確かですが、そういう問題でもない気がします。

考えてみれば、負けてはしまいましたがタイブレークまでいったダブルスの試合は楽しめました。
これだけでもきょうは収穫でした。
何といっても練習パートナーが来年度もいっしょにやってくれることになりました。

これであと1年間みっちりと練習ができます。
きょうはこんな素晴らしいことがありました。
これだけで十分幸せです。

こうやって頭のなかを整理してみると、ちょっとすっきりしてきました。
きょうは最後悪ければすべて悪しで、気分が沈んでいました。
やっと気分を切り替えれます。

これで安らかに眠れます。
明日は全豪オープン観戦三昧です。
朝から一日テレビの前に釘付けです。
by human-space | 2010-01-23 23:18 | diary | Comments(0)
仕事がまずまず順調にいっています。
人間関係も含めうまくいっているので、毎日が楽しいとまでは言いませんが、スムーズにいっています。
ありがたいことです。

それなので仕事に行くのがおっくうではありません。
もちろんやる気満々というわけではありませんが、それなりにはやる気になってやれています。
ありがたいことです。

もちろん上を見ればきりがないですが、給料もそれなりにはもらえるし、特に言うことはありません。
子供が大学に行ったので、たいへんですが、何とかやれています。
ありがたいことです。

まずは今ある豊かさに気付ことが大切です。
それができるようになって初めて、他の豊かさを求めることができます。
毎日すこしづつですが、意識的でいれるようになってきました。

思いついたらいつも意識するようにしています。
今このままで幸せであると思えること。
朝の電車の中では、いつもそう考えています。
by human-space | 2010-01-22 22:32 | diary | Comments(0)
火曜日のNHKで、いつもの「プロフェッショナル仕事の流儀」という番組を見ました。
今回はアメリカで外科医をしている方が出てました。
移植手術が専門のようで、世界的も有名な方のようです。

この方は患者が手術のあと少しでも楽になるように、時間をかけて丁寧に手術をしていました。
テレビでやっていた大掛かりな手術は、なんと31時間もかかっていました。
助手は入れ替わりかすが、本人は一睡もせずです。

手術をしていると、思わぬ事態に直面することがあります。
そんなとき判断に迷うときは、患者の身になって、あとがつらくならないような方法をとっていました。
切除すれば簡単ですが、あとのことを考えて、時間もかかるたいへんなほうを選択していました。

他の病院では見捨てられた人を助け、「先生に第2の人生を授けてもらった」などと言われていました。
ほんとに立派な限りです。
昨日まで体重がどうのこうの言っていたのが恥ずかしくなりました。

自分のことばかり考えています。
こうやって人のために生きるというのは美しいです。
もちろん同じようなことはとてもできませんが、自分にできることはやっていきたいと思いました。

またこの先生はアメリカに来れない患者のために、自費でベネズエラまで行って手術をしていました。
ほんとに頭の下がる思いです。
人のために自分の人生を捧げています。

昨日も飲み会でいい調子になっていましたが、もっとできることはないかと思います。
個人的はあまり無理をせず、できることをやっていきます。
結局それが本当に宇宙のためになっているのではないかと思います。
by human-space | 2010-01-21 23:33 | diary | Comments(0)
今朝体重を計ってみたら、56.0kgにもどっていました。
大丈夫じゃなかったです。
一日絶食しただけでは、体重は減っても贅肉がなくなったわけではありませんでした。

まあ考えてみれば当たり前のことです。
最近年末年始に増えた体重が減らないので、少しナーバスになったいたようです。
本当は体重というよりは、ウェストがきつくなるのが問題です。

それでもスーツを着ると、ウェストが少し楽になった気がします。
少しは贅肉が減ったようです。
これからは食べ過ぎないよう心がけます。

と言いながらも明日は飲み会です、
公式行事なのでしょうがないですが・・・
いい訳はやめておきましょう。

ともかくやせます。
あきらめないで、やせることをイメージしていると、そのような現実になってくるでしょう。
宇宙だのみです。
by human-space | 2010-01-19 21:40 | diary | Comments(0)