ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2010年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今年もはや大晦日になりました。
近ごろは毎年思うのですが、大晦日のような気がしませんん。
今年は特にそう思います。

今日は雪もちらつく天気で、掃除をする気力もなく、ただぼーっとテレビを見ていました。
外回り早めにやっておいてよかったです。
きょうやると思うと、ぞっとします。

今年も最後なので、一年を振り返ってみたいと思います。
何といっても今年は仕事で大きなプロジェクトがあって、しばらくはそれにかかりっきりになりました。
まあ無事に終わってよかったです。

あとはコツコツと毎日、そのときできることをやっていました。
派手なことはありませんが、やることはやったと思います。
今年はいろいろな基礎固めをしたという気がします。

来年はそれが開花すると思っています。
来年は今年コツコツやってきたことが、報われる年ではないかと思っています。
そう思って来年を迎えたいと思います。

それでこうやって今ここにいれることに感謝します。
いろいろありましたが、いまこうやっていれるのは、ありがたいことです。
まずは今年無事終わったことに感謝して、来年を迎えたいと思います。
by human-space | 2010-12-31 21:00 | diary | Comments(0)
VOICE社の本です。
すぐには行けそうもありませんが、いずれはいくつか行ってみたいと思います。
なかでチベットの寺院には引かれるものがありました。

前世そこで修行していた?
前に見てもらったときに、前世僧侶のときがあったと言われたことがありました。
ひょっとしたら当たっているかもしれません。

それはともかく、著者は100カ国、1000カ所以上のパワースポットに行ったことがあるそうですが、あとがきにはこう書いてあります。
スピリチャリティの追求とは、自分の外側に求めるのではなくて、自分のなかに存在しているものを感じることなのだ、とあります。
それは自分を成長させるというよりも、自分を発見するということのようです。

心の平安は、わざわざつくるものではない、既にそこにあるのだから、ということです。
このことを心して、いずれは見に、感じに行くつもりです。
今ここに平穏を感じられるようになってから、世界に出て行きます。
by human-space | 2010-12-30 21:16 | diary | Comments(0)
中級者になったかと思えばそうでなかったり、平穏であったかと思ったらそうでなかったり、上がったり下がったりです。
世の中いろいろなことがあります。
外側はいろいろあっても、内側はつねに平静であるようにしています。

外側はどうでも、自分の内側さえ静かにいれれば、いつも平和でいれます。
近ごろはテストされているのでしょうか。
上がったり下がったりたいへんです。

もちろん完全に平静でいれるわけはありませんが、だいぶん平静な状態でいれるようになってきました。
何かあっても、これはテストされているんだと、一歩下がった目で見るようにしています。
高みの見物のようにはいきませんが、外側のことにできるだけ巻き込まれないようにしています。

でもなかなか難しいものです。
ついむきなってしまいます。
面倒くさいですが、超えなければいけません。

ここを超えていかないと、いつまでたっても同じところにいてしまうことになります。
上に向かっていきます。
アセンッションに間に合うでしょうか。
by human-space | 2010-12-29 21:17 | diary | Comments(0)
きょうは特に何もない一日でした。
もちろんちょっとしたことはありましたが、大きく感情的になるということはありませんでした。
いままで公私に忙しい日が続いていたので、こういう平穏な日はありがたいです。

大きなプロジェクトが終わったので、しばらくは忙しい日が続くということはないと思うので、自分さえしっかりしていれば、感情的にならずに済みます。
感情のコントロールをして、意識的に平穏になるようにしていきます。
平和は自分でつくっていきます。

そういえばきょう健康診断の結果がきました。
2項目ほど標準値を少し上回っているものがあって、Aの健康の下の、Bでした。
近ごろは運動もよくやっているので、Aの健康だと思っていたので、ちょっと気になりました。

でも年のことを考えると、上々です。
これからいろいろとやりたいと思っているので、肉体の健康は大事です。
まだまだやれそうなのでひと安心です。
by human-space | 2010-12-27 23:07 | diary | Comments(0)
現実はきびしいです。
きのうあれだけ練習したサーブが不発で、結局たいしたことになりませんでした。
きょうのシングルス練習会には、いつも来ている上級者の人がきていなくて、同じレベルの人と1勝1敗でした。

進歩なしです。
がっくりですが、よかったところもありました。
バックが少し強く打て出しました。

スクールで習った、バックは背中で打つというのがうまくやれました。
これでストローク戦もまずまずやれる自信がつきました。
ほんの少しずつは進歩しているようです。

でも何といってもありがたいのは、こういうシングルス練習会をセットしてくれたことです。
呼んでくれた方は、少し練習をしただけできょうはたいしたこともしていませんでした。
私たちのためにこういう機会を準備してくたようなものです。

これは大変ありがたいことです。
内容的はがっくりしましたが、とてもそんなことも言えません。
こうしてやってくれているうちに、強くならななければと思います。

気の抜いた試合をやっているつもりはありませんが、一生懸命やらなければと思います。
強くなることが恩返しと思います。
来年には結果を出すつもりです。
by human-space | 2010-12-26 20:59 | diary | Comments(0)
きょうの体育館でのテニスは、クリスマスとあって予定どおり私一人でした。
元からきょうはサーブの練習をするつもりでした。
2時間みっちりサーブが打てて、だいぶん思いどおりのサーブが打てるようになってきました。

完成にはまだまだですが、フラットとスライスのファーストサーブとスピンのセカンドサーブを打ち分けれるようになりました。
自分ではこれができると中級者と思っています。
よって自分のなかでは、きょうが中級者になった日となります。

まあこれは自己満足の世界です。
あしたシングルスの練習会があって、いつも胸を借りている方に勝てれば、正真正銘中級者と言えます。
あすは雪もちらつきそうな天気ですが、がんばります。

おまけで誰もいないことをいいことに、転がっているボールを腰を屈めて手で拾わずに、ラケットでパパッと弾まして楽に取る練習もしました。
上級者がよくやっていて、前から格好がいいと思っていたので、いずれやりたいと思っていました。
これをやると見た目が上級者ぽく見えます。

これでテニスが下手だと格好悪いですが、やっと中身もついてきたので、そろそろいいかとも思います。
見栄にこだわるあたりが情けないですが、格好も楽しみのひとつです。
でも何といっても中身が伴うようがんばります。
by human-space | 2010-12-25 20:47 | diary | Comments(0)
きょうは予定どおり近くのスキー場にスキーに行ってきました。
平日ということもあるのでしょうが、若者はボードで、スキーをやっているのはおっちゃんを通り越しておじいちゃんでした。
人のことを言える場合ではありませんが、あのバブルのようなスキーブームは遠い昔のことになってしまいました。

それはともかく、スキー場のコンディションはまだまだで、コース幅も3分の1くらいしかなく、午後には荒れ放題になってしまいました。
そうなるとボロが出てしまい、午前中は調子が出ていたような気になっていたのが、滑りはバラバラぼろぼろです。
がっくりきてしまいましたが、いつも言っているように、近場で滑れるだけでありがたいです。

そう自分で納得して、午後2時過ぎには引き上げました。
きょうは子供が大学から帰ってきたので、久しぶりに親子でクリスマスイブができました。
ささやかですが、2人だけよりにぎやかなイブになりました。

ごちそうをして、ケーキを食べ、プレゼント交換をして楽しく過ごせました。
とても幸せなことだと思います。
ほんとにありがたいことです。

実感はそれほどありませんが、こうやっていれることを感謝しなければいけません。
幸せはスキー場まで行かなくても、ここにあります。
遠くに探しにいかなくても、自分の内側にあります。
by human-space | 2010-12-24 22:13 | diary | Comments(0)
明日は久しぶりに休暇が取れたので、近くの人工スキー場にスキーに行く予定です。
ですから点数稼ぎにきょうは家事をがんばりました。
またちょうど天気がよく、気温も高かったので気持ちよくやれました。

いつもの家のなかの片付けの後、まずは布団干しです。
暖かいので、外回りを中心にやりました。
ベランダや網戸の掃除、庭木の剪定をしました。

落ち葉の掃き掃除のあと、家のものの車のワックスがけまでしました。
我ながらよくやるものです。
ちょっとせこい打算がありますが、まあいいでしょう。

夜は今年最後のテニススクールでした。
内容は相変わらずですが、最後の試合形式の練習で、自分のサービスゲームがラブゲームでキープでき、気持ちよく終えることができました。
終わりよければすべてよしです。

きのうまで飲み会が一日おきに3日続いたあと、テニス。スキー、テニス、テニスとこの度はスポーツ三昧です。
明日のテニスはサーブの練習ですが、年末最後のテニスはシングルス練習会なので、今年の集大成をするつもりです。
いままで積み上げてきたものを出していきます。

先のことは考えず、毎日できる限りやります。
きょうが最後のつもりでやります。
それが今にいることにつながります。
by human-space | 2010-12-23 23:11 | diary | Comments(0)
このところ一日おきに飲んでいます。
きのうは会議の懇親会、あしたは忘年会です。
ほんとうは飲まないのがいいのでしょうけど、しょうがないところです。

この意志の弱さが、このような現実をつくっているのでしょうか。
まああまり深刻には考えないようにしています。
必要なときがくれば、必要なことが起きるでしょう。

そう思って何事もあせらないように考えています。
が、あせってせこせこすることがよくあります。
いつまでたっても変わりません。

ところできのうもゾロ目が出ました。
ふとデジタル時計を見てみたら、11時11分でした。
お酒ばっかり飲んで、何をやっているやらと思いますが、これでいいんですよ、と言われているような気がしました。

あまりのご都合主義ですが、まあいいです。
何事も肯定的に考えるようにします。
自分が肯定的に考えれば、この世界は肯定的になります。

この相対世界では、絶対的なことはありません。
プラスかマイナスか、どう考えるかでどちらにでもとれます。
できるだけ気分よくいたいので、いつも肯定的に考えるようにします。
by human-space | 2010-12-21 22:30 | diary | Comments(0)
きのうはパソコンを買って、光ファイバーを初めて引く家庭のアドバイザーをやっていました。
そんなにかからないだろうと思っていたのですが、午後1時から合って、パソコンが使えるようになるまで、午後6時過ぎまでかかりました。
さすがに少し疲れました。

あと食事に誘われ、家族で遅くまで飲んでしまいました。
申し訳なかったです。
光の工事のあと無線LANまで、めんどうを見るつもりです。

きょうは年賀状を出すようにしたりしていましたが、ゴタゴタがあって調子が出ません。
そんなときふとデジタル時計を見ると、1時11分でした。
見事なゾロ目です。

後しばらくしてみてると、2時22分でした。
我ながら感心しました。
ほんとに波動が上がってきているのでしょうか。

きょうはおまけに4時44分もありました。
残念ながら3時33分は気がつきませんでした。
それでもゾロ目三昧です。

成長してきていると思ってしまいます。
まあいいように考えます。
きょうは落ち葉掃除とこれくらいです。
by human-space | 2010-12-19 20:06 | diary | Comments(0)