ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2012年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

仕事をしているとよくあることですが、その人のことを悪く思うときがあります。
そんなとき意識して悪く思わないようにすると、その人が助けてくれます。
きょうはそんなことが何回かありました。

悪く思うと、悪いことが返ってきます。
悪く思わないと、逆になります。
つじつまはあっています。

心のなかでそう思う必要があります。
口ではよく言っていても、心の中では違うことがあります。
そうではなくて、心の中もよく思うようにします。

不満などが起きてきても、意識して変えていきます。
よく言う心のなかの思いが、現実化するということです。
心の中こそ意識してきれいにしていきます。
by human-space | 2012-08-31 22:39 | diary | Comments(0)
きょうのスクール、あしたのサークルのテニスと、連日テニスの予定がなくなってしまいました。
火曜日がいい感じで、やる気になっていたので残念です。
体を休めなさいということでしょか。

仕事も一時ほどの忙しさではなくなったので、定時に帰れています。
今週は休養の週でしょうか。
きょうはヤングなでしこのサッカーを見たり、あとテニスの全米オープンを見たり、体を休めます。

できないものはしょうがないので、割り切ってのんびりとしておきます。
いつ忙しくなるか分かりません。
休めるうちは休んで、やるときはやります。

動けないときは、動くなということでしょう。
動かなければいけないと思うとき、動けるよう英気を養っておきます。
あせらず目の前のことを受け入れていきます。
by human-space | 2012-08-30 21:49 | diary | Comments(0)
テニスのある日は定時退庁しているのでほんとは久しぶりではないのですが、定時退庁してそのまま家に帰るというのは久しぶりです。
テニスができるよう、テニスのない日は必ず残業ていました。
きょうは時間があるので何をしていいやら分からなかったりましましたが、結局は疲れて寝てしまっていました。

ともかくゆっくりできるのはありがたいことです。
つかの間の幸せを感じておきます。
今週はそこそこで、まだまだこのまま暇にはなりそうもありません。

いつものように、あまり考えすぎず、目の前のことをやっていくだけです。
今できることをやっていきます。
そうしたら道は開けていくはずです。
by human-space | 2012-08-29 21:30 | diary | Comments(0)
火曜日は職場の仲間とテニスをしています。
というか、いろいろと教えてもらっています。
火曜日は基礎練習をじっくりできるので、貴重な時間です。

きょうは台風の影響で、パラパラと雨が降っています。
ハードコートなので少し降られると、すべってもうできません。
やっている途中で中止になるかもしれませんでした。

結局終わる9時前まで何とか持ちました。
おかげでサーブとフォアを集中的に練習できました。
かなり有意義な時間を過ごせました。

練習が終わって、照明が落ちたとたん、ドドッと大雨が降ってきました。
間一髪です。
ほんとにありがたいことです。

天が味方してくれていると思いました。
そういえばここ最近、虹を2回見ました。
天に何か縁がありそうです。
by human-space | 2012-08-28 23:43 | diary | Comments(0)
きょうのNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で言っていた言葉です。
その道を究めた人の言葉が聞けるので、一時はよく見ていましたが、先週からまた見出しました。
先週はパートで入った女性が、そこの300人もいる営業所長になった人のことをやっていました。

今週もなかなかおもしろかったです。
特に印象的な言葉が、「一歩踏み出せば世界は変わる」です。
その人も54才から変わったそうです。

いつどういう転機があるか分かりません。
急に今すぐどうこうしようとは思っていませんが、チャンスがあれば、一歩踏み出していきます。
ただ待っているだけでもどうかと思うし、その辺は自分で見極めるしかありません。

この物質世界は、実際に動いてなんぼです。
やはり動かないことには始まりません。
意識して行動していくようにします。
by human-space | 2012-08-27 23:10 | diary | Comments(0)
きょうは朝から家のものが出かけていて一人だったので、のんびりできました。
ゆっくりした休日を過ごせるというのは贅沢ですね。
きのうのテニスの疲れもあって、11過ぎまで寝ていました。

こんなゆっくり寝たのも久しぶりです。
目が覚めてしばらくぼーっとしてから起きだしました。
こんなことも贅沢なことです。

それかテレビもつけず、静かな朝食、昼食?を食べました。
ほんとに落ち着けました。
あとは家の片付けをして、布団を干したり、庭木の剪定や草抜きをしました。

仕事が忙しかったので、休日は休息に徹していたので何もできていませんでした。
今は少し落ち着いてきたので、やっと家のことに気が向けれるようになりました。
きょうは休日らしい休日でした。

エネルギーも補給できたので、あしたからまたがんばります。
まあ目の前のことをやるだけです。
いまこれが自分のすべきことと思って、ちゃんとやります。
by human-space | 2012-08-26 22:37 | diary | Comments(0)
当たり前のようですが、これが単純な真実だとわかりました。
このことはけっこう言ってきているつもりですが、きょうはこのことが腑に落ちました。
ああそうだったんと思いました。

人生にはいろいろなことが常に起きてきます。
何もないことなどありません。
そんなとき、起こってきたことをどう考えるかで、幸せになれるかどうかが決まります。

起きてきたことに絶対的ななことはありません。
それを肯定的に考えるか、否定的に考えるかは本人次第です。
ちょっとしたことでも否定的に考える人もいます。

そんな人は、どんな環境になっても、否定的でいるでしょう。
たいへんことが起きているのに、もっと不幸な人がいるとまだまだ幸せなほうだと思える人もいます。
そんな人は、いつでも幸せでいれるでしょう。

ほんとに自分次第です。
自分はいつも幸せになりたいです。
ですからいつもいいように考えます。

だいぶんその習慣がつてきましたが、まだまだというところもあります。
何か不平不満が起きてきたら、そのことを忘れているときです。
常に思い出して、幸せになります。
by human-space | 2012-08-26 00:26 | diary | Comments(0)
この頃ずっと人間関係はある程度の距離を置いているので、トラブルはほとんどなかったのですが、テニスの関係でちょっとしたトラブルに巻き込まれています。
自分からトラブルを起こしたわけではないのですが、自分が原因になって、トラブルになっています。
どうしたらいいかちょっと迷っています。

こういうトラブルに遭遇するのは、何か学ぶべきことがあるはずですが、ちょっとまだわかりません。
テニスの人間関係はほとんどいいことばかりで、ほんとにありがたいと思っています。
テニス自体はうまくいかなくても、その他のことで楽しい思いをさせてもらっています。

今回みたいなのは初めてです。
まだよくわかりませんが、ともかく自分からジタバタしないでおこと思っています。
様子を見ていれば、そのうち収まるべきところに収まってくるのではないかと思っています。

それで今回の意図も分かってくるのではないかと思っています。
ともかく今回のことをマイナスに考えないようにすることが大事です。
マイナスに考えてしまうと、今回のことがただのトラブルになってしまいます。

今回のことを乗り越えていくことで、またレベルアップできるので、マイナスに考えないで、きちんと対処していきます。
果たしてどうのような展開になるのでしょうか。
楽しむ余裕はありませんが、注目していきます。
by human-space | 2012-08-24 23:57 | diary | Comments(0)
NHKの9時のニュースで、全身麻痺の人が安楽死を求め裁判したけれども却下され、食事を食べるのを拒否して死亡したいうショッキングなニュースをやっていました。
ニュースでは安楽死をどう考えるかということが話題となっていましたが、そのイギリスの人が見せてくれたのは、体が普通に動くことがいかに幸せなことかということだと思いました。
実際こうして普通に動くことが、いかにありがたいことかと思い知らされました。

そう思える人が世界中にいっぱいいると思うので、それはその人が果たした素晴らしい役割です。
たいへんな思いをして、今までいきていきた価値があったというものです。
本人はそんなことは意識していないかもしれませんが、周りからはそう見えました。

この世界に意味のないものは一つもありません。
意味があるからここにあるのであって、意味がなければはなから存在できないのです。
ですからそのイギリスの人は、本人は自分は体が動かないのでこの世で何の存在価値がないと思っていたかもしれませんが、そうではないのです。

ですから自分がいるのは、何か役に立つためにあるんだと思って、自信を持って生きていきます。
それが何かはよくわかりませんが、とりあえず無理をせずは自分ができることをやっていきます。
それはいま目の前にあることがやるべきことなあので、あまり考えすぎず、それをやっていきます。
by human-space | 2012-08-23 23:37 | diary | Comments(0)
きょうは職場の人とテニスをしました。
相手が来るあいだ、一人でサーブの練習をしていました。
やっと思ったようなサーブになってきつつあります。

ほんとにこれでいいかまだ自信はありませんが、いいところまできているのではないかと思います。
相手が来てからはストローク中心の練習でしたが、フォアも思った感じに近づきつつあります。
両方とも今現在ではまだまだですが、形にはなりつつあります。

仕事にテニスにいいことばかりのようですが、もちろん他にもいろいろなことはあります。
お試しが尽きることはありません。
日々修行です。

仕事も少し暇になるかと思えば、そんなことはありませんでした。
テニスもまだまだ予断を許しません。
どちらも気をしっかり持って臨みます。

ともかく無事来れていることに感謝です。
うまくいきかけたからといって調子に乗らず、謙虚にいきます。
期待しすぎず、がんばりすぎず、地道にやります。
by human-space | 2012-08-23 00:05 | diary | Comments(0)