ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

感情のコントロールは難しいですが、それでも意識的に感情を選択することをやってきます。
感情はそのままにしておくと、とんでもないことになります。
どうしてもある程度はコントロールする必要があります。

がんばって感情を自分の思うように変えていきます。
うまくいかないことのほうが多いですが、マイナスな感情が起きてくる間はやるしかありません。
マイナスな感情が起きてくるのは、他のものに影響されている証拠です。

相手のほうが自分よりパワーがあるということです。
相手のパワーに負けているということです。
取るに足りない足らない相手なら、どんなんことがあっても感情はあまり動きません。

感情的なるというのは、相手と同じか相手より弱いときです。
少なくとも相手と同じレベルになっています。
それがマイナスなことであれば、ちょっとまずいです。

ですからそういう場合は負けないようにがんばります。
相手に影響されたことによって生じた感情を制御していきます。
そして影響なかったように、別の感情を選択していきます。


なかなか難しいですが、やらなければいまのレベルのままいつまでもそこにいることになります。
毎日がんばってひとつひとつ対処していきます。
これができなければ、どんなに高尚な本を読んで分かっているような気がしても、無駄になっていることになります。

日常の一つ一つが勝負です。
これこそが本当の修行です。
ほんとにたいへんで、本に書いているようには簡単にはいきません。
by human-space | 2012-09-30 20:46 | diary | Comments(0)
いつも感情が乱れていないというわけでは全然ないのですが、きょうは特に感情が乱れました。
まだまだです。
やはり回りに影響されてしまいます。

感情のコントロールは難しいです。
これが出来ればもう人間ではないのでしょう。
いつでも神様になれます。

上がったり下がったりしながら生きていくのが人生です。
これを楽しめるようになるようにしていきます。
精神的レベルが上がれば、あまり上下しなくなるのでしょう。

いったん感情が乱れてしまえば、コントロールは難しいです。
コントロールするというよりは、もともと乱れなくなるということでしょうか。
それが正しい感情の対処法でしょう。

もちろん感情にはいい感情もいっぱいあります。
それは素直に感じていきます。
生きている間に、いろいろな感動を味わって生きたいと思います。
by human-space | 2012-09-29 21:56 | diary | Comments(0)
今週も何事もなく、無事一週間が終わりました。
ありがたいことです。
これといって特別なことはありませんでしたが、何もない幸せもあります。

まだ何か素晴らしいことを期待しているところがあるので、心から満足しているわけではありませんが、少なくとも前よりは満足できています。
上がれば下がります。
まずまずで続くほうが、トータル幸せ度が高いということも言えます。

ともかくたいへんな思いをせずには済みました。
感謝してまたあしたから過ごしていきます。
あまり考えすぎず、淡々と生きるのがいいのかもしれません。

まだまだ何かしなくてはと考えてしまうので、悟れていませんが、それも出来るだけ心の思うようにしていきます。
精神的なレベルにあったようにしていきます。
たいしたことはないのに高尚なことをしようとしても、気持ちよくはなりません。

バランスを取りながら、気持ちよく過ごすことを考えます。
またあしたからです。
毎日毎日が大切です。
by human-space | 2012-09-28 22:54 | diary | Comments(0)
話題のトヨタプリウスPHVをインターネットで調べていると、なかなかおもしろくて興味がわいてきました。
いまの車は15年が過ぎ、そろそろ替え頃です。
もちろん高いものなので簡単にはきませんが、ぼちぼち選考に入っています。

そんなおり気になるのがこのプリウスPHVです。
電気を充電して、EV車として走ることも出来るし、もちろんハイブリッドでもいけます。
いろいろ調べているうち、ワクワクしてきました。

久しぶりのワクワク感です。
ワクワクしてきたら、いままでもやもやしていた気持ちが、すっきりとしました。
ワクワク感は精神醸造を秩序立ててくれるようです。

それからまた調べていると、三菱自動車がアウトランダーのPHEVを来年出すようです。
こちらは同じPHVでも構造が全然違います、
三菱のは、基本はEVで、どうしてものときにハイブリッドになるようです。

ほとんどでの走行はEVになるので。電気自動車ならではの体験が出来そうです。
個人的には三菱のほうが好みです。
来年出るようなので、楽しみにしています。

迷っていた新車選びは、これになる気がします。
ともかくワクワクするほうに行っていれば間違いありません。
まだ出ていませんが、三菱の新車に期待です。
by human-space | 2012-09-27 23:27 | diary | Comments(0)
毎朝通勤に車で1時間くらいかかります。
県境越えの峠道もあって、けっこう面倒くさいです。
それでも仕事があるだけ幸せと思うと、それほど苦ではなくなります。

今は厳しい時代で、仕事がなくてたいへんな思いをしている人はいっぱいいると思います。
その人のことを思うと何でもありません。
仕事でももちろんいろいろありますが、仕事があるだけ幸せで、そう思うとだいたいのことは乗り越えられます。

ほんとに時代は変わりました。
前は終身雇用で、まじめにさえやっていれば大丈夫でした。
今はどうなるか先が見えません。

もうだいぶん前になりますが、一夜にして山一証券がなくなったのには驚きました。
あのころからだんだんとあやしくなってきました。
もう先のことを考えて仕方がありません。

いま仕事があって、普通に生活できているのなら、じゅうぶん幸せです。
前は自分のやりたい仕事ではないと思い、ずっと不満を抱えていました。
それはいつの間にか状況が変わって、考えも変わりました。

今はほんとに仕事があるだけで幸せと心から思えるようになりました。
周りの状況も変わり、少しは精神的に進化してきたせいもあるのでしょう。
これからも今の仕事を少しでも楽しくやろうと思っています。

基本的におもしろいという仕事ではありませんが、ちょっとでも楽しくでくるようにと思っています。
やっと新しい仕事にも慣れ、少し余裕もできてきました。
これからも出来るだけ有意義に楽しくやっていきます。
by human-space | 2012-09-27 00:55 | diary | Comments(0)
先ほど山下達郎のライヴ・アルバム 『It's A Poppin' Time』から「ピンク・シャドウ」という曲を聴いていました。
JAZZ系のすごいメンバーでやっていて、ほんとにすごくいい演奏です。
もう何回も聞いていますが、気持ちいいです。

こんな演奏を聴いていると、彼と同時代に生まれてきてよかったと思いました。
あと桑田圭祐やユーミンもいます。
もちろん他にもいっぱい素晴らしいミュージシャンがいます。

またMacとの付き合いは20年以上になり、これも同時代にいれてよかったと思います。
Appleは素晴らしい会社ですが、何度も危ない時期があって、何とかつぶれないでほしいと思っていたのが、まさかアメリカ最大の会社になって、資産総額が日本の国家予算の半分になるまでとは夢にも思いませんでした。
ほんとにAppleにはワクワクさせてもらっています。

インターネットもでき、まさに情報革命と言っていいと思います。
そう思うと、この時代に生まれてよかったと思います。
日常の日々は特にこれといったことはないように思いますが、振り返って考えてみると、こんないいことがあったのだと再認識しました。

今はテニスの錦織圭です。
世界と対等に戦える日本人最高のテニス選手です。
しばらくは彼と同時代にいることを楽しみます。
by human-space | 2012-09-25 22:50 | diary | Comments(0)
この週末は寝て過ごしました。
土曜日は11時ころまで寝て、家の片付けや車のガソリンを入れにいったり用事を済まして、また昼寝をしました。
日曜日はテニスの東レパンパソフィックオープンを始まりの午前11時から森田選手の試合まで、7時間くらいゴロゴロと寝ながら見ていました。

この頃週末はテニスがなければ、だいたいゴロゴロとしています。
我ながらどうかと思いますが、平日は週4回テニスをしたり、もちろん仕事もしっかりやっています。
えらい極端な生活です。

こんな生活を20年くらい前に受けた個人セッションで言われたことを思い出しました。
休みの日に横になっている姿が見えます、でもやるときはやるタイプで、江戸っ子気質dすね、というようなことを言われたと思います。
ヒーラーの方には未来が見えるようです。

正確に解釈はできませんが、未来は決まっているというのは事実のようです。
先のことなどは分からないほうが人生を楽しめるのでしょうが、気にはなります。
ちょっと覗いてみたいものです。
by human-space | 2012-09-24 22:26 | diary | Comments(0)
きょうはお試しの日です。
何でこんな目に合うのだろうと思いますが、マイナスには考えないようにしました。
そしてともかく何とかやり過ごすことが先決です。

切れてやけくそにならないようにしなければいけません。
すべては魂の成長のためにあると思うことで、悪いことが起きているのではないと思うようにしました。
起きてきたことをどう考えるかで、自分の気持ちが決まります。

それは外側の状況で決まるのではありません。
前から言っていることで、間違いなく理屈はあっていますが、現実の対応はすんなりと理屈どおりにはできません。
今回もスマートな対応はできませんでした。

でも泥臭くてもまずは何とかやり過ごすことです。
そのうちうまくやり過ごすことができるようになると思います。
いまは無我夢中といった感じですが、そのうちこのことを客観的に見れるようになるでしょう。

より高いところに行くという目標があるので、ここで下に落ちるわけにはいきません。
まずは何とかここに踏みとどまっておきます。
そうすれば少しずつでも上に上がることができるはずです。
by human-space | 2012-09-23 20:37 | diary | Comments(0)
この物質世界は動いてなんぼの世界と言っていましたが、動かない勇気も必要なこともあります。
今週はいろいろあってテニスが1回しかできていません。
きょうはやっとテニスをする機会があったのですが、あえてやりませんでした。

どうも肘の調子が悪いです。
全体に鈍痛があり、手首を曲げる角度によっては激痛が走ります。
今週テニスの予定が流れるのは、肘を休めなさいというこのような気がします。

これからも長い間テニスがしたいので、悪化させないようにきょうは休むことにしました。
動く勇気も必要ですが、動かないのも勇気が必要です。
肘がちょっと休んでくださいと言っているような痛みです。

もう若くないので、自分の体の声も聞くようにします。
最近はテニスをした日には、風呂上がりにストレッチをするようにしました。
確かにストレッチをしておくと、翌日体の疲れが違うような気がします。

これからも自分の内側の声を聞くようにします。
いままでもある程度は無意識にはやっていたでしょうけれど、これからは意識的にしていきます。
これからどうしたらいいか教えてくれるでしょう。
by human-space | 2012-09-22 21:02 | diary | Comments(0)
今月も週4回テニスをすることになっていました。
先週は珍しく予定どおりできました。
だいぶん調子が出てきたので、やる気になっていたのですが、2回はお流れになってしまいました。

1回は練習相手がラケットを実家に忘れてきてしまってできませんでした。
きょうなテニスコートがとれませんでした。
今回は雨ではないのですが、なかなか予定どおりにはいかないものです。

実は先週思い切りやったせいで、肘の調子がだいぶん悪くなっていました。
やれば少々痛くても、無理にがんばってしまいます。
ひょっとしたら、肘痛で長期離脱になるかもしれませんでした。

神様がいまは肘を休めなさいと言っているように思うことにしました。
それでテニスができなようにしてくれていると思うようにしました。
そう思うと、気が楽になります。

来週は草トーナメントとはいえ、試合があるので練習をしときたかったのですが、肘を悪くしてしまっては元も子もありません。
天の意向で、このことがベストと思うようにします。

正直練習が中止になって、ほっとしているところもあります。
いまも肘に鈍痛があり、手首の角度によっては激痛が走ります。
これを機にしっかり直して、次に備えます。
by human-space | 2012-09-21 22:06 | diary | Comments(0)