ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2013年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

きょうも仕事が忙しかったです。
頭の切り替えも求められ、なかなかたいへんでした。
やることはまだまだあったのですが、どうしても急ぐもの以外はあすに延ばして、テニスに行きました。

我ながらまあまあやれていると思います。
よくいえば充実、まあバタバタに近いです。
ともかくすることがあるのは幸せです。

こうやってやれていることに感謝して、過ごしていきます。
細かいことはいろいろありますが、幸せな状態の一つです。
ともかく一日一日を大事に過ごしていきます。
by human-space | 2013-02-28 23:31 | diary | Comments(0)
ありがたいことに仕事もテニスも順調にいっています。
仕事はそれなりに忙しいですが、テキパキ処理できており、ちょっとした充実感があります。
テニスの練習はサーブが安定したことで、プレッシャーがなくやれています。

もちろんどちらも気は抜けません。
特に仕事は他に影響が出てしまうので、ある意味緊張の連続です。
それでも慣れてきたせいもあって、いい緊張感といったところです。

いまは仕事とテニスのバランスがうまくいっています。
テニスはいい気分転換になっていますし、また仕事とは別のしがらみのない人間観ができるのがいいところです。
目的が同じものどうしなので、話も通じます。

どちらも深い関係になっていないのがいいのかもしれません。
あまり強い結びつきでないので、物足りないと思う人もいると思いますが、私にはちょうどいい心地よさです。
そのほうが続きやすいかもしれません。

その何かつながっているという感覚はなかなかいいものです。
普段は感じることはありませんが、ふと思うことがあります。
そんなに強いわけではありませんが、共通の信頼感から来ています。
by human-space | 2013-02-27 23:20 | diary | Comments(0)
今まで神様が教えてくれたとか、いい加減なことを言っていましたが、どうもそのひらめきは自分の内側から来ているようなのです。
元々自分の内側に答えを持っていて、それに気づいたとき、神様が教えてくれたように感じるようです。
今朝ウオーキングしているとき、ふとそうではないと気づきました。

昨日の夜も眠れなくて悶々としていたとき、愚痴を言うのではなく、どんなときも感謝するようにしなくてと、ありがとうございますなどと感謝の言葉を言っていました。
そうしたら、もっとレベルアップするテニスの練習方法が次から次へと浮かんできました。
この練習方法でやると、優勝できるのはないかと思えました。

前は漠然としていた優勝への道筋が、具体的に見えてきました。
ただもちろん思うだけではだめで、実際にそのとおり練習しなければいけません。
どれくらいかかるかわかりませんが、簡単にはできないので、コツコツと長い時間が必要です。


ロードマップは見えているけれども、実現には強い意志を持って、細かい手順を踏んでいかなければできません。
それなりの時間はかかりそうなので、あきらめない気持ちが必要です。
道中楽しみも出てくるので、やりきります。

早速手配を始めました。
この世界は思っただけでは何も起こりません。
具体的に手を動かさなければいけません。

一歩一歩ステップを上がっています。
あせらず目の前だけを見てやってきます。
たいへんですが、楽しんでやっていきます。
by human-space | 2013-02-26 22:12 | diary | Comments(0)
思ったとおり昨日の夜は全然眠れませんdした。
5試合も緊張した状態が続いてたので、脳が興奮状態になっています。
きのう一晩ずっと続いていました。

明け方頃少し眠れましたが、他は全然眠くありませんでした。
音楽を聴いたり、パソコンをしたり、本を読んだりした何とかしのぎました。
前も4試合をしたとき、こんな状態でした。

どうも脳が非常時と判断して、アドレナリンを出しているようです。
この前の試合も最初はしんどかったのに、途中で楽になりました。
そのときアドレナリンが大量に出たのだと思います。

今回も5試合もしたのに、それほどしんどくありませんでした。
循環器系は持ったのですが、足にけいれんが来て、決勝はあまり動けませんでした。
いいわけにはしたくありませんが、おしかったです。

きょうはアドレナリンが切れてきているようで、疲れが来ています。
こういうときはおとなしく寝ます。
また明日です。
by human-space | 2013-02-25 22:03 | diary | Comments(0)
きょう市のテニス大会で、準優勝しました。
といっても敗者復活戦です。
1回戦を0-6で負けたときはどうなることかと思いましたが、我ながらよく復活したものです。

決勝戦は勝てない相手ではなかったのですが、練習不足で足がつってしまい、集中力が乱れました。
つったせいではないと思います。
何でもそうかもしれませんが、テニスの精神力です。

きのうは今まで夜眠れなかったのが嘘のように寝れました。
体調が悪かったというのもあるのですが、昼寝をしたうえに、10時前から寝て、夜中ほとんど目が覚めませんでした。
今までずっと夜中何回も目が覚めていたのに、考えられません。

私は神様が寝かしてくれたのだと思っています。
おかげで気持ちもすっきりして、精神的に安定していました。
テニスの試合はプレッシャーの連続なので、精神力が崩れると、テニスも崩れます。

きょうは最後まで、意識がしっかりしていました。
ただ決勝戦で、足がつっていたので、ここぞというポイントに集中力が落ちてしまいました。
残念ですが、それでもきょうは素晴らしい出来です。

神様ありがとうございました。
またきょうは最後まで切れなかった自分の意志の強さも褒めてあげようと思います。
それができるよう夜しっかりと寝させてくれたのは、神様のお陰だと思っています。

きょうはいい一日でした。
でもテニス人生最良の日は、この前の日です。
あのサーブの安定が、きょうの準優勝につながったと思います。
by human-space | 2013-02-24 19:52 | diary | Comments(0)
きょうは朝から感情が乱れっぱなしです。
風邪の引き初めでしょうか、体調も悪かったです。
明日はテニスの試合もあるので、きょうはおとなしくしておきます。

きょうはちょっとしたことで引っかかって、感情が乱れています。
落ち着かそうとしましたが、あまりうまくいきませんでした。
何かあるのはお試しと思って、マイナスには思わないようにします。

というか、お試しがあったときには、これは魂の成長のためにあると思わなければ、肯定的には考えられません。
そうでなければ、否定的なことにしか思えません。
これはわかっていても、かなり苦しいです。

こんなときはとてもプラスには考えられませんが、お試しと思って、マイナスには考えないようにします。
これができると否定的な日はなくなるわけですが、こんなことが続くと、かなりきびしいです。
きょうはぐちゃぐちゃになってしまいました。

終わったことは気にしてもしょうがないので、また明日からやります。
まずは試合なので、集中してやります。
今までの成果を出します。
by human-space | 2013-02-23 21:13 | diary | Comments(0)
きょうは否定的な想念がよく起きてきました。
時々否定的な想念が強く起きてくることがあります。
だいたいパターンは同じです。

よくないことはわかっていますが、人間はほとんど不完全ですから、しょうがないと思います。
起こってきたことを否定するのではなくて、起きてきたことはまず受け入れます。
それからどうするかです。

否定的な想念は、想念として受け入れるけれども、それに賛同しないようにします。
本気でそう思わないようにします。
否定的なものなど、想念はただの想念です。

自分自身とは違います。
起きてくることはしょうがありませんが、それを受け入れるかどうかです。
気持ちはわかるけれども、賛成しないという感じですか。

全く無視はできませんが、心の奥底では賛同しないようにすることです。
何とかそんな感じで、その否定的な想念の処理をしています。
あんまりうまくいっているとは思えませんが、起きてきたことはしょうがないので、できるだけ気にしないようにしています。
by human-space | 2013-02-23 00:00 | diary | Comments(0)
なんて書くと、テニスの大会で優勝でもしたようですが、全然そんなことはありません。
きょうはいつものテニススクールの日でした。
内容的にもそれほどよかったというわけでもありません。

周りから見ていれば、いつもと変わっているようには見えなかったと思います。
でも自分のなかでは全然違います。
サーブが楽に入るようになったのです。

前にも書きましたが、サーブをプレッシャーなく打てるというのは、凄く大事なことです、
それはサーブだけでなく、試合全体に影響してきます。
サーブの調子が悪いと、ストロークも悪くなってきます。

それが今日のスクールの最後にいつもやっている試合形式の練習で、サーブを楽に打つことができたのです。
前からサーブばかり練習していたので、やれそうに思っていましたが、実際試合でやれたのは意義あることです。
それがきょうだけでなく、これからまだまだテニスを続けるつもりですが、テニスをやり続ける限り、サーブの問題はずっとつきまといます。

それから解放される画期的な日がきょうだったのです。
自分のなかでは、テニス人生最良の日と言っていいです。
練習のときに、画期的なひらめきを与えてくれた神様に感謝します。

そしてきょうは何ともう一ついい事がありました。
うちの子供の就職が決まったのです。
なかなか決まらなくて、やきもきしたのですが、ほっとしています。

何といっても一番よかったのは、大学の専門を生かせる仕事につけたことです。
自分の経験から言って、普通の事務的な仕事はおもしろいとはいえません。
自分の専門を生かせる仕事は興味がわいてくるのではないかと思います。

いまの自分の仕事はおもしろいといえませんが、何といっても生活ができるだけの給料がもらえるだけでも幸せです。
子供も無事大学を卒業して、就職にもつけました。
感謝しなくてはと思います。

ともかく正直、このご時世、就職できただけで嬉しいです。
きょうは本当にいい事がありました。
長く生きていれば、こんな日もあるものです。
by human-space | 2013-02-21 23:25 | diary | Comments(0)
きょうはテニスの練習日でしたが、相手の人が仕事の都合がつかず来れなくなりました。
一人で練習することになってしまいましたが、いろいろ思いついて練習したら、今度の試合に向けていい練習ができました。
何とかなるものです。

最初は来れないと連絡を受けたときは、ショックでした。
試合が近いので、しっかり練習したかったです。
それでも思い直して、いつものサーブの練習をしていました。

さすがにサーブばっかりやっていると飽きてくるので、自分でボールを落としてストロークをやってみました。
そのうちやり方をいろいろ思いついてやってみました。
これが実践のイメージ作りに役立ちました。

一人でじっくりできたので、いいイメージを持つことができました。
二人でやっていたら、じっくりとやれないので、結果的には一人でやっていたほうがよかったと思えるくらいです。
これはまた神様がこそっと教えてくれたと思っています。

おかげで、どこまでやれるかわかりませんが、試合に向けていい心構えができました。
これで試合にゆったりとした気持ちで臨めます。
神様、ありがとうございました。
by human-space | 2013-02-20 22:30 | diary | Comments(0)
きょうはマイナスな想念が多かったです。
すべての人に対して、うまくやろうと思うと無理があります。
自分も不完全なのですから、やれることをやればいいと思います。

無理をしようとすると、うまくいかなくて、きょうのようにマイナスな想念が起きてしまいます。
途中で気がついて、開き直ったら、気が楽になりました。
憎まれてもいいくらいでいても、いいときがあります。

あと全然別の話ですが、ちょっとしたひらめきがありした。
ずっと同じ方向から眺めていて、解決できていませんでした。
それがふと、ちょっと別の方向から見てみれば、すっきりと解決しそうです。

悩んでいるときは、だいたい同じ方向からしか見えていません。
目線を変えると、全く別の解決方法が見えてくることがあります。
まだ迷っていることがあるので、やってみます。
by human-space | 2013-02-19 23:30 | diary | Comments(0)