ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2013年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

この前放送したNHK特集で、対称性の破れが原因で、この宇宙に物質が造られたと言っていました。
もちろん物理学のことはわかりませんが、完全だったものが、完全でなくなることで、この世界が造られたように思いました。
つまり、この世界は不完全だということです。

それは、この世界でいる限りは不完全なので、考えようによっては、不完全なのが当たり前ということになります。
ここにいる限り、不完全でいいということになります。
この前、周りのものが不完全だと思うことで、しっくりくるということを言いましたが、このことでしょうか。

これはかなりのこじつけかもしれませんが、その答えのようなものが浮かびました。
不完全だと思うことで、自分の考えと違うようなことがあっても許せるような気がします。
あっているかどうかは別にして、それで気が休まるなら、OKです。

不完全だ思うことで、心が落ち着いて、平穏でいれるなら理屈はいりません。
でも今回、テレビを見た後、こんなことを思いました。
ともかく、不完全なのですから、うまくいっていなくて当たり前なのは確かです。
by human-space | 2013-09-30 22:23 | diary | Comments(0)
今日のテニスの試合は、2回戦止まりでした。
よすぎる天気で暑かったのですが、たまたまインドアのコートになったので、体力の消耗が防げました。
また5-3リードの途中で、外のコートに変わり、そのときも少し休憩が出来て、体力を回復できました。

勝てるように、神様が仕向けてくれたのでしょうか。
結局6-4の接戦をものにすることができました。
次の相手は、左利きの強烈なサーブ、ナダルばりのフォアをもっていて、勝負になりませんでした。

新しい車になって気分も乗っているところで、一つ勝てたのはよかったです。
テニスと車が、一体になった気がして、なかなかいい感じです。
そこのところは満足しています。

でもサーブで攻めるという課題は、全然解決できていませんでした。
サービスポイントもほとんどなく、結局粘り合いになってしまいました。
初戦があんなに競ったのは、そのせいです。

当初の目標どおりサーブで攻めれたなら、もっと簡単に勝てました。
なかなかうまくいかないものです。
あれだけサーブの練習をしたのに、どうなったのでしょうか。

でも試合をやってみて、サーブの練習方法がわかりました。
次の試合まで2週間あるので、修正します。
あとセカンドサーブは、ちゃんと入りました。

ファーストサーブで勝負するためには、セカンドサーブが確実に入らないと、思い切って打てません。
セカンドサーブがちゃんと入ったというのが、希望です。
これはほんとによかったです。

ここが崩れると、総崩れになります。
それで次に向けて、希望が持てます。
今日は一日天気のいい日に、外で運動でき、また待っているときも、いい気候なので、気持ちがよかったです。

とりあえずは一つは勝てて、ありがたい一日にでした。
いい気分転換になりました。
こんな日曜日なら、言うこと無いですね。
by human-space | 2013-09-29 20:00 | diary | Comments(0)
きのうは車の納車があり、あしたはテニスの試合があります。
納車から丸一日あったので、頭を車からテニスに切り替えられます。
表題はこのことではありません。

テニスのサーブのことです。
まだやっているのかいな、という感じですが、なかなか思ったように打てません。
この前一人で散々練習しましたが、いまいちです。

サーブは、左手でトスを上げ、右手で打ちます。
右と左が別々の動きをしなければいけません。
不器用な私は、それがなかなかできないようです。

左右両方を意識すると、うまくできなくてバラバラになっています。
結局、この前の練習では、左手のトスだけを意識してやりました。
そうしたら、トスは何とか上がるようになったのですが、右手の動きが悪いのか、サーブに威力が出ません。

何といっても、トスがまともに上がらなければ、サーブは打ていません。
明日の試合も、もうこれでいくしかないかと思っていました。
そしたら、神様が「今度は右手だけを意識しなさい」と囁いてくれました。

左手のトスはだいぶん練習したから、もう意識しなくてもうまく上がりそうです。
右手の打つほうだけを意識できたら、威力のあるサーブを打つことが出来ます。
明日の試合はこれだと、思いました。

これで踏ん切りがつきました。
これで明日の試合は思い切ってやれます。
もちろんうまくいくかどうかは、明日になってみないとわかりませんが、大丈夫です。

サーブは散々練習してきました。
やれる感覚はあります。
これで明日は頑張ります。

ところで、ここ最近はまともに練習できていません。
うまくやれる保証はないのですが、やっていない分、エネルギーが余っていて、あしたは暴れてやろうという気になっています。
練習をやれなかったことが、いい面もあるものです。
by human-space | 2013-09-28 21:56 | diary | Comments(0)
今日は新しい車の納車の日でした。
新しいといっても中古です。
前の車のクラッチが繋がらなくなって、動かなくなりました。

今は何とか動いているのですが、いつまた動かなくなるかわかりません。
修理代が10〜15万円かかるということで、もう11年乗っていたので、これを機に替えることにしました。
エンジンの調子は全く悪くないので、もったいないですが、動かなくなってはどうしようもありません。

今回初めての中古車なので、どんなものかちょっと気にしていました。
見た限りは、前の方がきちんと乗られたようで、程度はすごくよかったです。
でも本当に走ってみないとわかりません。

いろいろ候補はあったのですが、程度がよかったのと、担当の方の感じもよく、何となく雰囲気で決めました。
それで今日の納車の天気が快晴で、気持ちがよかったです。
晴れ男健在でした。

こんなときに、悪いことなど起きるような気がしませんでした。
実際納車のあと、家まで1時間くらい走りましたが、全く問題ありませんでした。
前の車より、間違いなくよくなっています。

小さいことで行き違いがわかって、何もないということはありませんでしたが、全体的に大満足です。
中古ですが、自分のイメージに近い車でした。
前の車が故障したときは、どうしようかと思いましたが、結果は気に入った車になってよかったです。

今の車を手に入れるために、前の車が故障してくれたかのようです。
確かにあの故障のあとはちゃんと動いていました。
前の車も悪くはなかったのですが、満足というわけではありませんでした。

前の車に感謝しなくてはいけません。
おかげで今の車に乗れています。
人生、本当に何がいいかは、わかりません。

何がいいか、わかるようになるいい方法は、常にいいように考えることです。
そうすれば何があっても、いいことになります。
これこそが、必勝法ではないかと思います。

この世界は、相対世界なので、絶対的なことはありません。
絶対にいい、悪いということはありません。
自分がどう考えるかです。

自分がいいと考えれば、いいことになります。
悪いと考えれば、悪いことになります。
それは自分が決めます。

ですから何事も、いいように考えるようにします。
そうすれば、いい事だけになります。
現実はなかなかそう考えられないこともありますが、意識して、いいように考えていきます。
by human-space | 2013-09-27 20:10 | diary | Comments(0)
今日は試合前の最後の練習です。
しっかりやっておきたいところですが、今日は初心者の方が入っていて、思うように練習できませんでした。
こちらが打ったら、返ってこなかったというのもけっこうありました。

残念ですが、しょうがありません。
今もそうですが、前は自分がそんな感じでした。
かなり迷惑をかけていたと思います。

それを思うと、お互い様です。
テニスは一人では出来ません。
自分がまずうまくなりたいですが、周りもうまくなるのはいい事です。

そう思って、これでいいと思うようにします。
最初はちょっとがっかりでしたが、今はそうでもありません。
とりあえずはボールには触れたので、これで日曜日の試合に臨みます。

今は全く白紙状態なので、どうなるか楽しみではあります。
ともかく、もっているので勝負します。
そして、コートに総べて置いてきます。
by human-space | 2013-09-26 22:37 | diary | Comments(0)
この日曜日が試合なので、気持ちがそちらに行っています。
練習もきのうに引き続きやりました。
きょうは相手が急な仕事が入って来れなくなり、一人でサーブの練習をしました。

ストロークの練習をしたかったのですが、しょうがありません。
でもこれは神様が、サーブの練習をよくしとけ、ということだと思って、2時間ほど黙々とやりました。
この前から課題があるのですが、今日もクリアできそうにありません。

基本練習も大事ですが、試合が近いので、今日は途中で実践練習に切り替えいました。
結局実践練習したほうが、思い切ってやれ、これまでのモヤモヤがすっきりしました。
理想の追求もいいですが、ここは現実的にいきました。

理想的ではないかもしれませんが、今現在のところの力でやるしかありません。
これが正解でした。
試合に近い感じでやれ、この日曜日の試合に使えそうです。

明日スクールがあるので、最後の調整をします。
本当の本番は、来月の市の大会なので、それに向けてやっていきます。
ともかく日曜日は、今もてる力をすべて出して、結果を出します。
by human-space | 2013-09-25 22:41 | diary | Comments(0)
きょうはテニスの練習で、連休中にイメージしてきたことを実際にやってみました。
イメージをしているときは、簡単にできるような気がして、すごくいい気になっていたのですが、いざやってみると、なかなか思ったように出来ません。
いろいろ試してみましたが、バラバラで、何をやっているやらでした。

そのうち時間が来て、照明が落ちてしまいました。
結局モヤモヤしたまま、思うように出来ぬままに、帰ることになってしまいました。
帰りの車のなかで、どうしたものかと考えながら運転していると、ふとまた考えが浮かんできました。

いろいろとやってきたことは、イメージしていたものとは違いましたが、やり方を変えると使えると思いました。
この違うやり方だと、今週の試合にも使えそうです。
イメージしていたやり方ではありませんが、十分通用すると思います。

これで今日やってきたことが、無駄になりませんでした。
一生懸命練習していたので、また神様が教えてくれたのでしょうか。
個人的には本当にそうではないかと思っています。

ちょっとした考え方の違いで、無駄な努力と思われていたことが、有意義なことに変わりました。
これがなかったら、モヤモヤしたまま試合に突入していたでしょう。
もちろん結果も期待できそうもありません。

よく腑に落ちる、と言いますが、今回もそんな感じです。
ごちゃごちゃしていたものが、すっきりとしました。
こんなにピンポイントで指摘できるというのは、神しかいないような気がします。
by human-space | 2013-09-24 23:24 | diary | Comments(0)
ひらめきで、よいサーブが打てるようになったり、今の車が壊れて、新しい思ったような車に乗ることになったり、自分の欲しいと思うものが集まってきています。
自分でもそれなりの努力はしていますが、自然と引き寄せられているような気がしています。
自分で頑張って手に入れるというのではなくて、棚から牡丹餅という感じです。

車も急なことだったのですが、自然と借入先が見つかって、すんなりと新しい車にすることが出来ました。
サーブは一人で練習していたら、やり方がひらめきました。
ともかく、ありがたいことです。

ありがたく、受け入れることにします。
世の中、ギブアンドテイクですから、先に何か出しているものがあったのでしょうか。
今まで自分の出来る範囲で、やれることはやっているつもりですが、無理してやるようなことはありません。

どちらにしても、自分から強引に手に入れようとしないほうが、いいような気がしています。
今回のように、自然と入ってくる感じが、いいと思います。
そのためには、先に自分の出来ることをやるということです。
by human-space | 2013-09-23 19:52 | diary | Comments(0)
今日はテニスの試合の予定でした。
朝早く起きて会場に行ったら、雰囲気がちょっと違います。
確認してみると、先週の試合が雨で今日に延期になったということでした。

今日の試合は10月の予備日に変わっていました。
HPに載ってたようでしたが、別のHPを見ていいて、見逃してしまっていました。
うっかりというか、不親切というか、仕方なく帰ってきました。

せっかく早く起きたので、簾をしまったり家の作業をしました。
それでも時間があったので、いつものおもちゃのラケットで素振りをしていたら、またふとサーブの打ち方がひらめきました。
全く新しいことではありませんが、これはいいと思えました。

それから本物のラケットで素振りをしているうち、今度は、きのう思いついた試合の運び方で、鍵はセカンドサーブだとひらめきました。
それがさきほど思いついた打ち方で、うまく打てます。
セカンドサーブが安定して打てたら、思っている試合運びが出来ます。

次の練習の火曜日に、実際のボールで確認します。
前にやったことがあるので、うまくいくでしょう。
今度こそやれます。

思っているゴールに向けて、ピースがそろってきました。
あとは実際にやってみるだけです。
来週は別の試合があるので、今度こそです。
by human-space | 2013-09-22 23:09 | diary | Comments(0)
今日風呂に入っているとき、突然、明日の試合のイメージがわいてきました。
それはこの前のデビスカップでの、錦織圭選手の試合の感じです。
サーブを中心にサービスゲームをキープして、つねに安定した試合運びでした。

あんな感じだったら、強い相手でも、必ず勝たなくてはならない格下相手でも、安心してやっていられます。
明日はもちろん、これからこういう感じで試合をやっていきます。
これならどんな相手でも、安心して試合に臨めます。

もちろんそれを超えるような相手なら負けてしまいますが、それでもいい試合が出来ます。
何といっても、試合をするのが楽しみになります。
試合ではもちろんテクニックは必要ですが、心構えが重要になります。

それを教えていただきました。
これは神様のプレゼントです。
ありがとうございます。
by human-space | 2013-09-21 20:22 | diary | Comments(0)