ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2014年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

机の上に、デジタル時計を置いていますが、ふと時間を見ることがあります。
近頃また、ゾロ目を見ることが多くなりました。
先ほども、11時11分でした。

一時、ゾロ目をさっぱり見ない時期がありました。
ふと気が付いてみたら、ゾロ目が過ぎてしまっていたりしました。
そのときよく見かけたのは、フラッシュ系です。

1234とか、456とか、並びは違いますが、354とかです。
ほんとにこのフラッシュ系が多かったです。
何か意味があるのでしょうか。

ゾロ目は、スピリチャル系の意味があるということを、どこかで見たような気がするのですが、どういったものかは忘れてしまいました。
ともかく、数字が揃っていると、気持ちがいいです。
やはり何か意味があるような気がします。
by human-space | 2014-02-28 23:36 | diary | Comments(0)
今日は仕事でも、ついてると思われることがありました。
出口のない泥沼のような仕事があって、それに関わらずに済みました。
場合によっては、それに関わってしまうこともあり得ました。

運良く、別の方向になって、それに関わらずに済みました。
運悪く関わることになった人は気の毒です。
周りから見ていても、かわいそうな気がしました。

ほんとについいていると思います。
仕事は今とても忙しく、それがなくても、バタバタ状態です。
そんなことをしていたら、どうなっていたか、考えるだけで、ぞっとします。

周りから見ていて思ったのは、ちゃんとヴィジョンを持っていないと、いけないなと思いました。
ああいう泥沼状態にはまったら、わけが分からなくなってしまいます。
そんなとき、ちゃんとしたヴィジョンを持っていたら、自分の進む方向が見えてきます。

普通に仕事をしている時は、そんなに考えすぎることもありませんが、何かあった時こそ必要になります。
普段から、考えながら仕事していかなくてはと思います。
ともかく、今日は助かりました。
by human-space | 2014-02-27 23:12 | diary | Comments(0)
Yahoo!の「みんなのお悩み相談室」をみていると、いろいろな悩みが出ています。
ほんとにたいへんだと思いますが、程度の差こそあれ、悩みはみんな持っています。
それは切りがないといっていいくらいです。

それのどこまでが悩みで、どこまではそうでないかというような線は引けません。
それは、そのものの資質とというより、それをどう見るかの問題だと思われます。
つまり、悩みは他のものではなく、自分の問題ということです。

自分が悩むかどうかが問題です。
自分が悩まないと決めたら、それはもう悩みではありません。
ですから、悩みは自分で解消することが出来ます。

その解消方法ですが、その元が千差万別のため、千差万別は方法があるということになります。
結局自分で考えるということになってしまいますが、オールマイティに効くものがあります。
それは、感謝です。

いろいろあるけれども、いま自分がここにいれているだけでありがたいとか、ごはんが食べれるだけでありがたいとか、歩けるだけでありがたいとか、普通でいれているだけでありがたいと思えれば、だいたいは、悩みと言えなくと思われます。
それは気にはなるけれども、悩みではなくなるかもしれません。
自分も周りにはいろいろありますが、こうして普通でいれているだけでありがたいと持っています。

そしてそのマイナスことに意識を持っていかないようにしています。
そしたら気持ちがニュートラルになって、安定します。
もちろん完全にやれているわけではありませんが、それでだいぶん気分が落ち着いていられています。
by human-space | 2014-02-26 22:34 | diary | Comments(0)
大げさですが、きょうテニススクールに行っていて、そう思いました。
それはコーチのちょっとしたアドバイスでした。
ボールを追いかけるとき、ちょこちょこと行ってるので、もっと大股でということでした。

たったそれだけですが、やってみたら、すごく楽に打てました。
ストロークはいつもたいへんなものだと思っていましたが、そうではありませんでした。
そうなると、テニス全体も、楽に思え、楽しい気分になりました。

そのとき、テニスに開眼したかも、と思いました。
結局、そうなったのは、終わり頃でちゃんと確認すること無く、間もなく終わってしまいました。
ですから、確信したわけではありません。

でもまちがいなく、そのときは、これはいけると思いました。
そんなことで、ひょっとしたら、単なる思い込みで終わるかもしれませんが、多分大丈夫でしょう。
次からは、うまくやれます。

なにか、テニスをやるぞー、という肩の重みが取れた気がします。
もっと楽に簡単に、出来る気がします。
早く次ぎやりたいです。
by human-space | 2014-02-25 22:16 | diary | Comments(0)
頭に浮かんでくることは、出来るだけ実行しようと思っていますが、天使のささやきばかりではありません。
悪魔のささやきのあります。
どっちなのか、判断する必要があります。

考えすぎるときりがありませんが、現実的な方法として、まず重大な判断を要す場合は、慎重にすることになります。
感に頼り切るのはどうかと思います。
自信があればいいですが、そうでなければ、常識的な判断になるでしょう。

日常のちょっとしたことなら、出来るだけ、浮かんでくることを行動に移してみるようにしています。
もし失敗しても大したことにはなりません。
うまくいくと、勘が養われて、だんだんと大きな判断が出来るようになるでしょう。

何もしないのが、一番よくないです。
それでは、今までと変わらないので、成長できません。
いろいろやってみて、失敗して、天使か悪魔か、判断できるようになります。

これは人ごとではありません。
まだまだ、大して出来ていません。
きょうも、思ったことを実行できないものがありました。

ぱっと体が動かないです。
まだまだ頭が固いです。
もっと柔軟に対応できるようにならなくては。
by human-space | 2014-02-24 23:14 | diary | Comments(0)
こんなことわざがあったような気がするのですが、思いついたときが、行動する時ということです。
それが今まで全然出来ていませんでした。
10思いついても、実際に行動するのは、2つくらいでした。

何か思いつくことがあっても、今はやめておいたほうがいいと、言い訳を考えて、何もしないことばかりでした。
それで、後で、あのときやっておけばよかったと、後悔していました。
それが何回痛い目をしても、変わりませんでした。

それが、近頃は、即行動できています。
行動すると、ほとんど上手くいっています。
何で今までやってこれなかったのだろうと思います。

ぽっと浮かんでくる思いは、自分で考えたことではありません。
何の理由もなく、突然浮かんできます。
それは、神様が、今それをやる一番絶好の時ですよと、教えてくれているのだと思います。

それなら、やらない手はありません。
絶対上手くいくに決まっています。
そのタイミングを教えてくれているのですから。

我ながら頭が固かったです。
そう思っていても、行動できませんでした。
やっと、やれるようになってきました。

人間は痛い目を見ないと、わからないものですね。
勘を信じられたら、痛い目を見ないでも、うまくやれることになります。
これからは、自分の思いを信じていきます。
by human-space | 2014-02-23 15:00 | diary | Comments(0)
きのう、今年最初で、多分最後のスキーに行っていた時、ひる、食堂で、若い女の子が、「おなか空いたー」と入ってきました。
それが、なぜか幸せそうに感じました。
そういえば、それなりには空腹になりますが、子供の頃のしょっちゅう、おなかが空いたーという感覚は減ってきました。

年でしょうか、若い頃の空腹感はありませんが、毎食、大事に味わうようにしています。
人生の大きな楽しみのひとつ、食べることを大事にしない手はありません。
毎食、これが最後の晩餐と思って、食べるようにします。
by human-space | 2014-02-22 23:36 | diary | Comments(0)
今週は、中島みゆきウィークです。
毎日、通勤の車のなかで聴いていました。
聴いたことのないアルバムを聴く時は、ちょっとした宝探しです。

気に入った曲が見つかれば、ラッキーです。
そんななか、気に入った曲は、失恋の暗い曲が多いです。
ねくらでしょうか。

今週は、テニス3回、スキー1回と、がんばっていますが、確かにスポーツマンタイプではありません。
休みの日も、何もなければ、一日どこへも出かけず、のんびりとしていることが多いです。
やるときはやるけれでも、やらないときは、何もしないという感じです。

そういえば、20年近く前の個人セッションで、この性格のことを、ズバリ当てられていました。
その当時は、自分の性格のことを意識していませんでしたが、今になると、本当にあっています。
スピリチャルというのは、あるんだなあと思います。

ともかく、今は中島みゆきさんにはまっています。
これからも、まだまだ聴いて、お気に入りを増やしたいです。
経歴が長く、曲も多いので、まだまだお楽しみが続きます。
by human-space | 2014-02-22 01:44 | diary | Comments(0)
毎日、些細なことですが、ついてる! と思うことが何回かあります。
巡り合わせがいい、という感じでしょうか。
仕事の電話の問い合わせがあって、それがいいタイミングで、次の仕事の役に立ったり、急いで書類を送らなければいけないときに、そこに寄る人が、たまたま立ち寄って、書類を持っていってくれたりしたことがありました。

こんな時、ついてる!と思います。
近頃、こんなことが続いています。
他にも、忘れてしまうほど些細なことですが、いろいろありました。

もっと大きなことがあれば、もっといいと思いますが、まあこれで十分です。
こんなときは、宇宙の流れに乗っていると思います。
自然体で無理せずやっていると、上手くいくような気がします。

この頃は仕事がバタバタしていて、そんなにノっているなどと思う余裕はありませんが、時々、ついていると思うことで、少し気が晴れます。
ともかく、気持ちがマイナスにならないのはいいです。
これからもこの流れに乗っていきます。
by human-space | 2014-02-20 22:51 | diary | Comments(0)
ついてる、といっても、そんなにすごいことはりません。
仕事や日常のちょっとしたことですが、ついてると思うことがありました。
何でもいいように考えると、気分も悪くありません。

意識的に、そういう目で見るようにすることが大切だと思います。
ついてるといっても、ほんの些細なことでも、肯定的な見方が出来ればOKです。
ともかくどんなことでも、肯定的に考える癖を付けるというのが大切です。

この世界は相対的なので、見方によって、どちらにもなります。
単に世間の常識にとらわれず、見方を変えてみれば、違うように見ることが出来ます。
また、いいところを探せば、何か見つかるはずです。

いいか悪いかは、そのもので決まるのではなくて、どう見るかで決まります。
それは自分で決めていることです。
否定的に見る癖がついているので、意識的にしなければ、なかなか変わりません。

毎日少しずつでも、変えていくようにします。
そうしていたら、そのうち自然に肯定的に考えるようになるでしょう。
それが出来だしたら、悟りも近いのかも。
by human-space | 2014-02-19 23:12 | diary | Comments(0)