ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2014年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日は、シングルスの練習会の日でした。
再来週また試合があるので、ぜひともやっておきたいと思っていました。
それがきのうからの雨で、出来るかどうか微妙でした。

夜中に目が覚めたので、いつもの雨量レーダを見てみると、西日本全体に、雨雲がかかっているのに、うちの県だけ、ぽっかり空いています。
神様が、テニスが出来るよう、雨を降らさないでおいてくれているようでした。
ほんとにありがたいと思えました。

結局、朝方には降ったため、開始時間は遅れましたが、なんとかやることができました。
あの夜中じゅう降っていたら、水捌けのよいオムニコートでも、出来なかったかもしれません。
やってみて、結果は散々でしたが、ちょっとイメージはつかめました。

せっかくテニスをさせてもらっているのに、情けなかったですが、何とか得るものはありました。
これを次の本番の試合に生かしていきます。
きょうは、もっている試合のイメージに、ちょっと近づくことが出来ました。

by human-space | 2014-03-30 20:15 | Comments(0)
近頃仕事が忙しいせいか、仕事の夢を見ます。
もちろん、いい夢ではありません。
きょうも、せっかくの休みになのに、朝方、仕事の悪夢で目が覚めました。

ゆっくり朝寝をしようと思っていたのに、それほど眠れませんでした。
そんなとき、中島みゆきさんの「バグです」という歌を思い出しました。
私がバグになって、彼の悪夢を食べてあげるという歌です。

彼が楽しい夢を見るまで、彼の悪夢を食べ続けます、という泣ける歌です。
こんな彼女がいたら、最高ですね。
中島みゆきさん、どこまでもついて行きますという気になります。

by human-space | 2014-03-29 19:57 | diary | Comments(0)
今週は仕事が忙しくて、それに追われています。
それでも、テニスには、何とか行っています。
仕事しているか、テニスしているかでした。

来週は、仕事のみなります。
一週間テニスを全休して、仕事に専念します。
来週を乗り切れば、何とかなります。

そんな忙しいなかも、所々で、ついてると思うことがありました。
どんなことか忘れてしまうほど、ちょっとしたことばかりですが、一日、数回はついてると思いました。
ほんとについてるというよりは、いいように考えられている、という感じです。

ものごとを肯定的にみれているようです。
そこそこ自然に思えていたので、だいぶん肯定的に考える癖がついてきているのでしょうか。
少しは進歩しているようですが、全体的にれば、まだまだ、否定しているほうが多いです。

気が付いたら、肯定的に考え直していますが、今週のように、仕事が忙しい時は、ままなりません。
それでも、気が付いたら、修正します。
毎日のちょっとしたことの積み重ねが、ステップアップにつながると思うので、スキのないようにしなくてはと思います。

by human-space | 2014-03-29 01:13 | diary | Comments(0)
マスターズ1000マイアミ大会の準々決勝で、フェデラー選手を破りました。
さっきまで、GAORAで見ていましたが、安定した力強いスロークで、後半は押していました。
すごいです。

このマスターズ1000大会は、四大大会に次ぐ大きな大会で、ベスト4に残れるというのは、たいへんなことです。
日本人選手が、ここまで活躍するのは、夢のようです。
同時代を生きれてよかったです。

そして、自分もがんばらなくてはと思いました。
この日曜日は、シングルスの練習会があります。
今度こそ、自分の思ったような試合をやります。

行き当たりばったりの、ばたばたシングルスではなく、試合展開を読んだ、ゆったりしたテニスを目指します。
イメージは出来ています。
あとは実践するだけです。

イメージは出来ているので、やれば出来るはずです。
楽しみです。
まずは、こんな楽しみがあるということが、ありがたいことです。

by human-space | 2014-03-27 23:55 | Comments(0)
きょうは送別会でした。
今回は異動はなかったので、送るほうで、気楽でした。
仕事も忙しい時期で、少し遅れて行きました。

いつもどおり、きょうは、飲まない飲み会です。
これも、だいぶん慣れてきました。
ビールは好きですが、飲まなくても、つらくはありません。

もともと、飲んでもあまり変わらないほうなので、それほど違和感はありません。
何といっても、次の日に残らないので、次の日の仕事に影響がありません。
近頃のように、本当に忙しい時期は、とても助かります。

そう思うと、飲まない飲み会も、わるくないと思えました。
いまは帰りが遠いせいで、飲まなくなりましたが、これからもこれでいいのではないかと思います。
でも職場が近くなって、帰りの心配がなくなると、飲むだろうと思います。

先のことはともかく、これからも、これでいきます。
明日の仕事に影響がないと思うと、何か得した気分になります。
そんなことを考えていると、何のための飲み会だか分からなくなってしまいます。

by human-space | 2014-03-26 22:52 | Comments(0)
仕事も忙しいなか、昼間に何とか都合を付けて、夜テニスに行きました。
来週はさすがに、テニスを全休して、仕事に専念しますが、今週はがんばって、テニスをするつもりです。
いま一番やりたいことが、テニスです。

最優先で、取り組んでいます。
きょうは何とかバックハンドを、何とかしようと思いましたが、思ったようには打てませんでした。
イメージに体がついてきていません。

まあ、しょうがないです。
もともと、運動神経はいいほうではないので、地道に練習するしかないです。
フォアはだいぶんよくなってきたので、あとはバックハンドを何とかします。

バックハンドはそれほどやれませんでしたが、きょうは、試合形式の練習の時、リターンをしているとき、ちょっとした覚醒状態になりました。
リターンポジションに立って、サーブを待っているとき、来たボールは何でも打ち返せるような気がしました。
実際、ボールをパンパン打てました。

ほんのちょっとした間で、スーパーマンになったような、すごい状態というわけでありませんが、テニスではこんな状態は、なかなかないです。
どちらかと言えば、試合形式の時は、緊張気味で、力がでないことが多いのですが、逆の感じでした。
こんな状態が続けば、試合にも楽に勝てそうな気がします。

でもそれは、いつどういう状態のときなるのか、さっぱり分かりません。
それを期待できるようなことはありませんが、そういう状態になる回数が増えていってほしいです。
それを意識するようになれば、少しは何か見えてくるかもしれません。

by human-space | 2014-03-25 22:24 | Comments(0)
テニスの錦織圭選手ががんばっています。
いま、マイアミで大きな大会をやっていますが、4回戦に進出しました。
日本人で、なかなか出来ることではありません。

地上波ではやっていませんが、CSのGAORAで、放映しています。
今日もタフな試合でした。
体の大きな外国人の間で、よくやっていると思います。

テニスは、直接体のぶつかり合いはありませんが、実質、格闘技です。
日本人としては、100年に一度出るかどうかの、選手だと思います。
日本人として、同じ時代に生まれてよかったと思います。

自分もテニスをやっていて、励みにもなりますし、楽しみでもあります。
この時代はなかなかエキサイティングな時代だと思います。
インターネット革命もありましたし、今後、スピリチャル革命も起きてくるかもしれません。

前世のことを覚えている子供も増えてきているようですし、UFOの目撃も増えてきているようです。
兆候はあります。
何かきっかけで、ブレイクするかもしれません。

インターネット革命のときは、ネットワークスペシャリストの資格を取ったりして、それに乗り遅れずに済みました。
スピリチャル革命が起きても、乗り遅れないよう、普段からちゃんと意識してやっていきます。
これこそは、にわか勉強では、何にもなりません。

普段からスピリチャルに生きていて、それに乗っていけます。
もちろんまだまだですが、このブログを書くことで、より意識していきます。
ほんとにどうなるか、楽しみではあります。


by human-space | 2014-03-24 23:35 | Comments(0)
こんなすごい問いに、答えを出そうとは思っていないのですが、きょうは、ゆっくりしていて、スピリチャル的なことを、いろいろ考えていました。
そんななかで、自分なりに、こうではないかと思ったので、とりあえず書いておきます。
神とは、一言でいうと、創造力そのものです。

この世界をつくっている、源である、創造力そのものです。
その創造力は、人間にも備わっています。
それで、人間は神の子だと言われています。

神、すなわち、その想像する力は、人間が考えていることを、現実化していきます。
それは、イメージしていることを、そのまま現実化します。
それに、いい、わるいは、関係ありません。

神は絶対であるので、いいわるい、きれいきたない、などのこの相対世界の性質そのものがないのです。
ですから、思っていることが、そのまま現実化してしまいます。
この想像の力を、神とよんでいることになります。

何でも現実化してしまうのですから、いい事を思うのが普通でしょう。
わざわざ、マイナスなことを実現したいとは思わないでしょう。
実際は、思っていることがそのまま現実化するとは考えていないので、マイナスなことを考えて、それが、現実化してしまっています。

自分でたいへんなことを招いていることになります。
理屈は簡単なので、それをやめれば、たいへんなことはなくなります。
ただ、人生は、転生輪廻があって、運命や宿命を背負っているので、いま、思っているとおりにはならないところがあると思われます。

その運命や宿命のことが、よくわかりません。
一般的にいわれていることは分かりますが、実感としては分かりません。
そのへんのところが、きょうは、たどり着けませんでした。

イメージしたことが、どういうふうに、また、いつ現実化するのかは、人間には分かりません。
それは、神、創造力任せです。
それは、宇宙全体から見て、最適な方法、時期になるはずです。

それは、人間の思惑どおりではないでしょう。
人間は宇宙のすべてのことは分かりませんから、分からないはずです。
人間のやることは、イメージしたあとは、ただ目の前のやらなければいけないと思うことをやっていくだけです。

それをやっていけば、メージした結果にたどり着くことになります。
現実化の難しいものほど、方法も複雑で、時間もかかることになります。
現実化に必要なことは、根気かもしれません。

いま取り組んでいるのは、テニスの大会での優勝です。
最初に本気で考えてから、3年が過ぎています。
まだ上位にも入ったこともありません。

それでも、具体的なイメーが出来つつあります。
優勝するために、どういう打ち方をしららいいのか、どう攻め、守ったらいいのか、具体的なってきています。
体もそれなりについてきています。

まだしばらく時間がかるかもしれませんが、そのいまの過程も楽しんでいたと思います。
いま目の前のことを楽しんでやっているうち、気が付いたら、現実化していたということになるのではないかと思っています。
いま、その体験の真っ最中です。

夢をあきらめなければ、現実化すると思っています。
ひょっとしたら今年中、また、まだまだ何年もかかるかもしれませんが、その過程を楽しみながら、がんばっていきます。
しんどいことも多いですが、自分からやりたいと思っていることなので、辛くはありません。

やるべきことは、神の創造力を信じて、あきらめないこと。
目の前のやらなければいけないことを、しっかりやることです。
あとは、神が段取りしてくれるはずです。

by human-space | 2014-03-23 20:16 | Comments(0)
きょうは、久しぶりに体育館でのテニスでした。
そんなに上手くいったわけではありませんが、まずまず練習できました。
最後に試合形式の練習をしましたが、負けてしまいました。

負けて、痛い目を見て、反省しました。
たぶん、勝っていたら反省しなくて、得意げになっていたでしょう。
人間は痛い目を見ないと、なかなか反省できません。

もちろん負けると、気分がいいわけがありません。
それで、もうそうならないよう、反省することになります。
そう思うと、今日は負けてよかったと思うくらいです。

来週は、クラブでの本格的な試合形式の練習があります。
ここで負けると、けっこう堪えます。
そのために、今日はいいシュミレーションが出来ました。

攻める、守るの、メリハリがはっきりしていませんでした。
必要のないところで打って、ミスをしていました。
打つ体制にはしっかり入って、そこで打てそうもなかったら、つなぎます。

打てそうだと、もちろんしっかり打ちます。
ここのメリハリをしっかりしていきます。
またサーブを打つとき、まだ力が入っています。

それサーブのスピードが出ていませんでした。
今度は、勝ちにいきます。
それでこそ、自分の足りないところが見えてきます。

でも楽しみます。
そのへんのバランスを取ってきます。
ちょっと難しいけどやります。


by human-space | 2014-03-22 22:40 | Comments(0)
年度末になって、仕事が忙しく、ストレスがたまりがちです。
きのうも、ストレスのせいか、逆に眠れませんでした。
今日起きても、自分でもストレスが、たまっているのが実感できました。

週末はいつも、来週に備えての準備をやっておいています。
車の掃除をして、ガソリンを入れて、テニスの準備などです。
今日は寒かったですが、来週は暖かそうなので、それに合わせたウエアを準備しました。

あとのんびりと、録りだめていた、テニスの試合を見たりしました。
それでも、ストレスが抜けている気配がありません。
それでいつもの、プチ瞑想をしました。

ただ浮かんでくる想念を眺めるだけで、何もしないで、ぼーっとしています。
ともかく楽にしているので、いつの間にか、1時間が経っていました。
そうしていると、だいぶんストレスが抜けているのが実感できました。

けっこう効果があるようです。
そのあと、いつものお試しがありましたが、わりとすんなりスルーできました。
精神状態は普通ではいられているようです。

この前、お試しは、精神状態を計るバロメーターだと、気が付きましたが、そうやっていると、お試しも、マイナスなことばかりではありません。
お試しも、だいぶんうまくスルーできるようになりました。
でも油断すると、とんでもないことにあります。

計ったように、調子の悪いときに現れます。
油断禁物です。
とりあえずは、きょうは、何とかなってよかったです。


by human-space | 2014-03-21 19:48 | diary | Comments(0)