ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2015年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「今が一番幸せ」を、何千回も言っていて、はっきりとした、すごい効果というのは、わかりませんが、よく、このフレーズが、頭の中に、浮かんでくるようになりました。
仕事をしていたり、何かをしていたりするときにはないですが、ふと、我に返ってくると、よく浮かんできます。
そのフレーズが浮かんでくるだけで、心から、しあわせーという感情はありませんが、さすがに、マイナスな気分にはなりません。

おかげで、マイナスな気分でいる時間が、かなり少なくなってきていると思います。
それだけでも、効果はあります。
ほんとに、このところ、よく浮かんできます。

マイナスな気分の時にも、浮かんでくるので、マイナスな感情を中和してくれます。
一気に、気分良くなるとまではいきませんが、いい方向にはなっています。
言う価値はあります。

いつも、「今が一番幸せ」と言っているのは、朝、通勤の車のなかなので、面倒なく、やることができています。
この調子なら、車通勤の間は、ずっと続けられそうです。
自分の中で、これでいいと思えるまで、続けるつもりです。

これから、どのような効果が生まれるのか、楽しみではあります。
期待しないようにして、淡々と、やっていきます。
先は見ないようにして、ともかく、目の前のことだけを意識していきます。
by human-space | 2015-01-31 19:58 | diary | Comments(0)
今年になって、「今が一番幸せ」を、2000回は言いました。
毎日、平日は、100回以上言っているので、週500回として、1月は、4週あったので、2000回は、言っていることになります。
我ながら、よく言ったものだと思いますが、特別、これといったことはありません。

すごい幸せなことということは、ありませんでした。
でも、すごくマイナスなことも、ありませんでした。
これが成果でしょうか。

仕事も、まずまず進みました。
テニスも、良かったこともありましたが、まだまだ修正するところが多く、十分満足というわけにはいきませんでした。
総じて、1月は、順調だったという感じでしょうか。

ですから、特別不満というものはありません。
もちろん、日常生活での、ちょっとしたことは、いくらでもあります。
ともかく、これで文句を言っていたら、神様に怒られるでしょう。

来月も、この調子でいきます。
とりあえずは、自然体でいこうと思っています。
あせらないで、毎日、頑張っていきます。
by human-space | 2015-01-30 22:28 | diary | Comments(0)
きのうは、久しぶりに、飲める飲み会でした。
気心の知れたメンバーで、楽しく飲めました。
ほんとによかったですが、少しだけ、残念なことがありました。

それ以外は楽しかったのに、それだけで、心が曇ります。
どうしてこんな体験するのだろうと思います。
楽しくない体験で、どういうわけかわかりませんが、自分には、それが必要なことなのでしょうか。

今の段階では、それが何だかわかりません。
このマイナスな感情を、体験する意味は何なのでしょうか。
「今が一番幸せ」と思っているので、自分の幸せのために、必要なことだと思いますが、今はとても、そうとは思えません。

でも、少なくとも、マイナスなことではないと思うようにします。
いつか、心からそう思えるようなことが、起こると思います。
その理由がわかると思っています。
by human-space | 2015-01-29 22:36 | diary | Comments(0)
昼のうどんの、トッピングのイカのフライがアツアツでした。
でも、レジの女性が、いつもの人でなく、サービス券をもらえませんでした。
仕事の、大事なシステムが、ネットワークの障害で、使えなくなりました。

でも、きょうは、運良く、どうしてもやらなければいけないものが、ありませんでした。
急ぎはしないけれども、やっておけばいいことは、ありましたが、さすがに、それもできませんでした。
明日は久しぶりの、飲める飲み会です。

気心の知れたメンバーで、楽しみにしていますが、そんな時に限って、テニスの予定が入ってきました。
飲み会の方はセットされているので、残念ながら、テニスは、キャンセルです。
ついているけど、絶好調じゃない感じです。

それでも、十分幸せと思えます。
「今が一番幸せ」と、言い続けている効果でしょうか、ちょっとした、身の回りのことに、幸せを感じます。
特別なことというのは、そう、何回もあるものでは貼りません、

結局、日常のちょっとしたことに、幸せを感じられるかどうかが大事です。
毎日をどう過ごすかです。
毎日、ちゃんと意識していきます。
by human-space | 2015-01-27 22:27 | diary | Comments(0)
有名な格言ですが、ちょっと実感しています。
テニスの素振りをしていると、こうやったらいいというアドバイスを、受けることがあります。
一生懸命やっていたから、神様が教えてくれたと思いますが、そちらに意識を向けていると、宇宙にある、情報が見えてくるということでしょうか。

求めよ、さらば与えられん、ということだと思います。
さすがに、何もしなければ、神様は何もしてくれません。
じっとしていても、何かしてくれるということはないでしょう。

きょうも、素振りをしていて、バックの膝の使い方を教わりました。
こうやれば、バックも強く打てそうです。
早速、明日テニスがあるので、試してみます。

ちょっとしたことは、与えられていますが、大きな目標は、まだまだです。
それでも、あきらめないで、常に意識するようにしています。
そうすれば、だんだんと、それに向かって進んいくと思っています。

その方法は、宇宙任せなので、いま何も関係ないと思ってやっていることが、それのためになっているかもしれません。
もちろんそれが何かはわからないで、自分がいましいたと思っていることをやっていくだけです。
今はわかりませんが、それが、そうなのかもしれません。

それはともかく、自分が、いま楽しいと思うことをやっていくだけです。
目の前のことを、やっていくだけです。
目標は意識しているけれど、考えるのは、いま目の前のことだけです。
by human-space | 2015-01-26 23:27 | diary | Comments(0)
現実を変えるには、脳の回路を変えなければいけません。
それで、「今が一番幸せ」を、一日100回言うようにしたり、テニスの素振りをしています。
素振りも、かなりの回数やってはいるのですが、いざ、ボールを打とうとすると、素振りの回路ではなくて、前の打ち方の回路に切り替わってしまって、新しい打ち方に、なかなか変えれません。

ジュニアのように、毎日テニスができれば、そのなかで修正できますが、私のような、ウィークエンドプレーヤーは、週2回、多くて3回くらいしかできません。
維持するだけなら、週2回でもいいですが、技術を向上させようとすると。週3回以上はやらなくては、向上は見込めません。
それで思いついたのが、イメージ素振りです。

別に新しいというものではありませんが、ボールがきて、ラケットに当たって、飛んでいくところをイメージしながら、素振りをするようにしています。
そうすれば、実際、ボールを打っているときでも、素振りしている新しいフォームで、打つことができるでしょう。
我ながら、いいアイデアを思いついたのですが、神様が教えてくれたのでしょうか。

これで、自信を持って、実践に臨めそうです。
それで、今まで、テニスができていない間、無駄な日を過ごしているようで、少し、イライラしていました。
これからは、テニスのない日でも、テニスをやっているようで、気持ちの上でも、楽になりました。

でもやはり、実際に打ってみたいです。
次のテニスは、火曜日になります。
なんだかんだと言いながら、待ち遠しいです。
by human-space | 2015-01-25 20:06 | diary | Comments(0)
きょう、散髪に行きました。
混んでいて、散髪台に座って、しばらく待っていました。
目をつむって、考え事をしていたら、頭の中に、青白い光が見えました。

はっきり見えていましたが、何といっても光のことなので、どんなものなのかは、うまく言えません。
何か意味があるのだろうかと考えてみましたが、何もなく、ただ青白く輝いているだけでした。
ヒーラーは心眼で、見るといいますが、こんな感じなのかと思いました。

そういえば、十年以上前の、個人セッションで、たしか、青白い光か、暖かい光か、選んでくださいと言われたときに、青白い光んほうを、選んだ記憶があります。
その頃は、スピリチャリティは何も感じていませんでしたが、何となく、わかっていたのでしょうか。
それにしても、けっこう、はっきりと見えました。

いまも何となく、感覚はありますが、その時ほどは、はっきりしていません。
何か意味があるんでしょうか。
よくわかりませんが、スピリチャリティが、向上してきているのでしょうか。
by human-space | 2015-01-24 22:22 | diary | Comments(0)
サッカー日本代表、ベストエイトで負けてしまいました。
前回は、優勝しているだけに、がんばったね、という気持ちには、なかなか、ならないでしょう。
選手たちは、しばらくは、気が重いと思います。

PKを失敗した、本田選手と、香川選手は、特にです。
日本代表として、サッカーができるだけで、どれほど幸せなことかと思いますが、なかなかそうも思えていなのではないか、と思います。
こんなときは、平凡な人生のほうがいいと、思ってしまいます。

山が大きいと、谷も大きくなります。
なかなか、たいへんだと思います。
本田選手は、気持ちが強いので、大丈夫そうですが、香川選手は、どうでしょうか。

今回の敗因は、20本以上もシュートを打ちながら、決め切れなかったことだと思いますが、どうしても、直前の、PK戦の結果に目がいってしまいます。
残念ながら、しょうがないです。
香川選手の気持ちを思うと、胸が苦しくなりそうです。

そんなことを考えると、平凡な人生でも、いいかなと思えます。
小さな楽しみは、いろいろあります。
派手なことばかりではなくて、身近なことに、幸せを見出していくのも、アリかと思います。
by human-space | 2015-01-23 22:11 | diary | Comments(0)
きょう一日を振り返って、何かなかったかと、思い出していましたが、何もありませんでした。
きょうは、書くことがないなと思っていたら、逆に、マイナスなことがなかったことが、きょうの、いいことだったと気がつきました。
そう思うと、ありがたい一日でした。

毎朝、「今が一何幸せ」を、100回くらい言っている効果でしょうか。
今年に入って、仕事のある日は、毎日言っていますので、はや、1000回以上は言っていることになります。
多少の効果は、見込めそうな数です。

脳の回路出来かけているのか、なんでもない時に、ふと「今が一番幸せ」という言葉を、思い出します。
まずまず、いい感じです。
頭の中が、つねに、「今が一番幸せ」になっていれば、現実にも反映してくるはずです。

まだ、そこまで実感はありませんが、きょうのことのように、それなりの成果が出ているのかもしれません。
ともかく、「今が一番幸せ」をしばらく続けます。
もう習慣になってきているので、言うのは、苦ではありません。

「今が一番幸せ」と、テニスの素振り、効果が実感するまで続けます。
地道に勝る魔法はありません。
脳に回路さえできれば、あとは、無意識でいても、効果が出てくるでしょう。
by human-space | 2015-01-22 22:50 | diary | Comments(0)
この前の健康診断から、ご飯が特に美味しく、感じられています。
一食抜いただけで、こうも違うものかと思います。
プチ断食効果でしょうか。

ともかく、うれしいことです。
きょうも、昼にうどん、夕食と、美味しくいただきました。
あと食べたお菓子も、美味しく感じ、この調子なら、太ってしまわないか、ちょっと心配なくらいです。

うれしい悲鳴、というやつです。
やはり、ご飯が美味しいと、毎日が、楽しみになります。
こういうことがあると、何か特別なことがなくても、十分幸せと思えます。

幸せになるために、何か特別なことが必要だと思っていましたが、そうでもないようです。
幸せは、身近なとことに、いくらでもあります。
まだまだ気がついていない幸せも、いっぱいあると思います。

幸せになるためには、それに気づくかどうかです。
何か特別なことが、どうしても必要というわけではありません。
「今が一番幸せ」とずっと言っていたら、気がつきやすくなるかもしれません。
by human-space | 2015-01-21 22:57 | diary | Comments(0)