ブログトップ | ログイン

スピリチャル日記3

humanspace.exblog.jp

より良い人生を送るために、新しい人間、宇宙観を考えていこうというものです

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

朝、ウォーキングをしていて、また、肉離れなってしまいました。
前にもなっていて、癖になってしまったのでしょうか。
歩く時に、支障がでます。

きょうは、テニスの日で、どうしょうかと思いましたが、やれるだけやってみようと、出かけることにしました。
やってみると、あら不思議、テニスができてしまいます。
さすがに、激しい動きはできませんが、それなりには、大丈夫でした。

何とかやれたのですが、内容は相変わらずです。
きょうは、フォームのビデオを撮って、コーチが、一人一人、あとで解説してくれました。
バックハンドを、ここ1月ばかり、集中してやっており、今日は最終日でした。

素振りもだいぶんやって、いい感じになってきているような気がしていて、今回にビデオは、どこまでできているか、楽しみでした。
ところが、いざ見てみると、これが、さっぱりできていません。
あれほど、素振りではできているのに、いざ、ボールが来ると、肩が入っていません。

がっくりです。
あれだけ素振りしたのは、何だったのだろうかと思います。
そのせいか、帰りの車でも、前の遅い車に、イライラしてしまいました。

まだまだ、修行が足りません。
それでも、「今が一番幸せ」を思い出し、きょうも、うまくできなかったけれども、足がこんな状態で、テニスができただけでも、幸せだと、思うようにしました。
それで何とか、きょうは、「今が一番幸せ」かもしれないと、思えるようになってきました。

きょうはとても、普通に考えたら、いい状態とは思えませんが、マイナスな気持ちには、ならずに済みました。
確かに、テニスができただけでも、よかったです。
それで、ふくらはぎも、そんなに痛くならず、悪化しなくて、よかったです。

おかげで、明日も、天気さえ大丈夫なら、テニスができそうです。
内容はともかく、テニスができるだけでも、ありがたいことです。
あしたも、何とかできるといいですね。
by human-space | 2015-06-30 22:48 | diary | Comments(0)
きょうは、いつもの、飲まない飲み会でした。
もともと、大勢の飲み会は、得意ではないので、あまり、乗り気はしなかったのですが、何事も肯定的に考えるようにしました。
飲み会が始まってみると、いつもどおりで、まあ、こんなものです。

それでも、肯定的に考えていたせか、いやな気分いなることもなく、無事、お開きになりました。
それで、あと、帰りの車の中で、ふと考えてみると、自然と、思ったような展開になっていました。
そう思うと、良かったのではないかと、思えるくらいです。

いまは、自分の中では、どんな時も、マイナスなことはないと、考えています。
でも、どうしても、マイナスなことは浮かんできます。
そんな時は、今回のように、意識的に、肯定的に考えるようにしています。

そうすると、マイナスなことはなくなります。
実際は、そう簡単に、心の中で、割り切れないのですが、何とか、肯定的に考えられています。
そうしたら、今回のように、自分からバタバタしなくても、うまく展開していきます。

ともかく、自分の中では、マイナスなことはないように、考えています。
まずは、心の中から、修正していきます。
そうしたら、外側のものは、今回のように、自然と変わってくるはずです。
by human-space | 2015-06-29 22:40 | diary | Comments(0)
頭では、いろいろ考えられますが、いざやろうとすると、ドタバタになってしまいます。
でも、人間ですから、うまくいかなくて、当たり前です。
完全な存在である、神様ではないのです。

神様のように、すべてのことがわかっていて、全能なら、何事も、完璧にできます。
人間は、すべてのことがわからなく、全能でないのです。
ちゃんとできなくても、落ち込むことはありません。

もちろん、いい加減でいいというわけではなく、できるだけは、やろうとすべきですが、結果、やれなくても、しょうがないのです。
また、次、がんばるだけです。
そのことを、いつまでも気にしていても、しょうがありません。

それを気にして、今のことが、おろそかになっていいるのは、よくないです。
失敗しても、懲りずにやるだけです。
やろうとすることが、大切です。

やらなければ、何も起こりません。
思うところがあれば、やることです。
神様でないのですから、失敗しても、しょうがありません。

ともかく、上がったり、下がったり、それが、人間です。
そうして、やっていくしかありません。
ある意味、開き直りも、必要です。
by human-space | 2015-06-28 19:26 | diary | Comments(0)
この世界で、美しく感じるものは、いくらでもあります。
生きている間、いろいろなものを体験したと思います。
それは、何か特別なことでなくて構いません。

お腹をすかして食べる、おいしご飯であったり、テニスで、うまく打てた時の、打球感であったり、中島みゆきさんの歌に、感動したり、日常にあることです。
何か特別なすごいことを体験できればいいですが、あまり求めすぎないようにします。
そればかりに気がいってしまって、日常のことが、おろそかになっては、何もなりません。

それでもし、体験できても、それがあまりに強烈であったため、日常のことが、よく感じなくなってしまうこともあるかもしれません。
そんな心配はないかもしれませんが、ともかく、そんな特別なことを、求めすぎないようにはします。
外に求めなくても、身近に、美しく感じるものは、いくらでもあって、要は、それに気がつくかどうかです。

毎日、こうしていられることが、ありがたことだと、感謝できていれば、心も平静にいれていて、いろいろなことを、感じ取ることができるようになるでしょう。
でも、あまり多くを求めすぎないほうがいいと思います。
何もなくても、こうして普通にられているだけで、十分幸せなのですから。
by human-space | 2015-06-27 21:20 | diary | Comments(0)
いま、「今が一番幸せ」と、だいぶん、思えるようになってきました。
もちろん、心の底から、100%というわけではありませんが、ほんとにそうだと思います。
それで、毎日、特別なことはありませんが、これでいいと思えてきています。

スピリチャルの、最終ゴールは、神意識ですが、これはとても、今世ではなれそうもありません。
というか、完全なる神意識というのは、究極のゴールで、あっても、気の遠くなるような先のことでしょう。
今頃から考えるようなことではありません。

そう思うと、今世では、スピリチャル的には、これくらいでいいのかなあと、思えてきました。
ちょっと前までは、神意識とは言いませんが、そんなレベルを目指して、頑張らなくてはと思っていましたが、先があまりに遠いだけに、いま、少々頑張っても、とても、どうこうなるようなことにはなりません。
それなら、そんなに、焦ることはないのではないかと、思います。

それなら、今世では、せっかく肉体を思って生まれてきているので、それで、楽しんでいければいいのではないかと思います。
もちろん、少しでも、精神的成長するように、努力は惜しみませんが、頑張りすぎることもないなあと、思います。
そう思っていたら、少しは気が楽になってきました。

あとは、ボチボチでいいと思っています。
いまは、美味しいご飯を食べて、テニスして、もちろん、そのためには、仕事もしなければいけませんが、やれることをやれればいいともいます。
いろいろしたいこともありますが、今世で、やれることをやるしかありません、

今世で、何もかもはできません。
今世で、やれることをやるだけです。
ともかく、焦りすぎず、やっていこうと思います。
by human-space | 2015-06-26 20:47 | diary | Comments(0)
きょうは、仕事でも、テニスでも、ミスをやってしまって、たいへんなことになっていたかもしれなかったのですが、どちらも、ことなきを得ました。
危ない橋を、渡りきることができました。
ついていました。

他にも、仕事に、テニスに、ついていると思われることがありました。
テニスについては、きょうは、雨予想だったのですが、やることができました。
できただけで、ありがたいことです。

きょうは、ついていると思われることが、いくつもありました。
超ラッキーというところでしょうか。
それぞれ、すごいこと、というほどのことではありませんが、助かっています。

ミスしたときは、モヤモヤしていますが、全体的に、一日、いいテンションでいれたと思います。
一日、一日、うまくやれれば、それで、十分です。
十分、スピリチャルにやれたということです。
by human-space | 2015-06-25 23:11 | diary | Comments(0)
今朝、散歩しているときに、そう思いました。
体の調子の悪いところもなく、普通にいれているだけで、幸せなことです。
前から、そう思うようにしていますが、きょう、久しぶりに、再認識しました。

きのうは、テニスでしたが、相変わらず、思ったように打てなくて、モヤモヤしたまま終わりました。
そのときは、すっきりとした気持ちでいれませんでしたが、考えてみると、普通に体を動かせるだけで、ありがたいことです。
こういった、当たり前のことを、よく忘れてしまいます。

今朝は、またやっと、思い出すことができました。
このことは、わかっているようでも、すぐ忘れてしまいます。
何とか、忘れないようにしようと思っていますが、いつの間にか、忘れてしまっています。

今回、何とか、思い出しただけでも、よかったです。
このことを、意識していないと、一日、幸せな気持ちにはなれません。
意識できていれば、何もなくて、幸せな気持ちでいれることができます。

それができていないと、幸せな気持ちでいることは、難しいです。
日々、感謝できるようにします。
それができていれば、毎日、満足した気持ちでいれます。
by human-space | 2015-06-24 22:17 | diary | Comments(0)
テニスの練習をしていると、本当にそう思います。
ちょっと教えてもらって、いきなり、うまくいく、というのはありません。
一瞬できたような気になることはありますが、再現性はありません。

それが、自然にできるようになるためには、地道な練習以外ありません。
今日できたと思っても、次の週になると、できなかったりします。
一歩進んで、二歩下がるです。

そういうことを、さんざん繰り返して、やっと、少しづつ進んできます。
夢中になってやっている時はいいですが、ときには、本当にいやになります。
人間の場合は、脳が学習するまで、つまり、シナプスの物理的なつながりができるまで、かかることになります。

シナプスの物理的なつながりができるまで、何回も継続しなければいけません。
時間がかかるはずです。
でも、うまくなりたいと思うなら、やるしかありません。

何回も言いますが、テニスでこれですから、スピリチャルなんて、言うまでもありません。
できなくて、当たり前です。
気長に、毎日、意識し続けることしかありません。

考えてもキリがないので、考えないことにします。
ともかく、今を楽しめていれば、それで、OKでしょう。
必要なことは、そのとき、自然と起きてくると、思っています。

それに従って、生きていくだけです。
ともかく、地道に、やっていきます。
それだけです。
by human-space | 2015-06-23 22:18 | diary | Comments(0)
朝と昼のウォーキングやテニスなどで、内層筋が付いてきたのでしょうか、体が、しゃんとしている気がします。
ウォーキングも、AppleWatchで測ってみると、きょうは、10キロ以上歩いていました。
普段でも、雨さえ降らなければ、8キロは歩いています。

体がしゃんとしていると、気持ちも、しゃんとしてきます。
精神と肉体が、相互作用しているのは、間違いありません。
精神はもちろんですが、肉体も大事です。

精神を安定させようとすると、肉体も、ちゃんとしていないと、うまくいきません。
いまは、いい関係になっています。
テニスは実際に打つだけでなく、日頃やっている、素振りも、内層筋を鍛えるのに、役に立っているようです。

やはり、地道な行いが、大切です。
この物理世界では、すぐには現実化しません。
アストラル体になれば、思っていることが、すぐ現実化するのでしょうが、いまは、そうもいきません。

ともかく、今までやってきたことが、やっと、身を結んできています。
いろいろなことをやれる、運気が高まっています。
これからは、やるときには、やります。
by human-space | 2015-06-22 21:24 | diary | Comments(0)
スピルバーグ総指揮のドラマ、「エクスタント」を見ています。
毎週見ていて、来週が、最終回になります。
面白くて、次が待ち遠しくなります。

ああいった、派手な世界に、惹きつけられ、今の自分は現実は、取るに足らないものように感じます。
単調で、面白くないように感じます。
それで、いい加減に、過ごしそうになります。

でも、考えてみれば、こういった映画やテレビは、今の自分の現実を楽しむための一部であって、それは、現実ではありません。
当たり前のことですが、混乱している時があります。
それらを見て、自分の現実が、つまらないものに感じているなら、それはまさに、勘違いしています。

映画は、映画という娯楽であって、現実ではありません。
今の現実を楽しくするためのものであって、ただの娯楽です。
わかっていても、時々、勘違いをしてしまいます。

それにしても、この手のものは、殺人が平然と行われているのは、よくありません。
これも、わかっていても、いつの間にか見入ってしまいます。
まだまだ、精神レベルが、上がっていないのでしょう。

ともかく、大事にすべきは、今、この現実です。
この現実を、楽しく生きていけるようにしていきます。
そういう機会を、せっかく、得ています。

無駄にしては、もったないです。
今できることは限られているかもしれませんが、それを使って、できることは、いろいろあると思います。
ちゃんと考えれば、楽しみは、無限にあると言っていいでしょう。

ちゃんと考え、今できることを、やっていきます。
楽しみは、これからです。
やらなきゃ、損です。
by human-space | 2015-06-21 19:51 | diary | Comments(0)